BEV化された500に待望のアバルトモデルが登場

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
アバルト 500e

特徴的なエキゾーストサウンドが与えられたアバルト 500e

コンパクトで愛らしいデザインを特徴とするフィアットの主力モデル500e。その500をベースにしたアバルトモデルのBEV(電気自動車)が日本市場に投入された。

アバルトはフィアット車をベースにチューニングを施したホットモデルで、現在は500ベースが販売されている。初のBEVモデルはベースとなるフィアット 500eよりも出力を向上させ、運転する楽しさを味わえるようにエンジン音を再現した「サウンドジェネレーター」を採用。アバルトらしい官能的な運転フィールが実現されている。

価格は以下の通り
Abarth 500e Turismo Hatchback 615万円
Abarth 500e Turismo Cabriolet 645万円
Abarth 500e Scorpionissima Hatchback 630万円
Abarth 500e Scorpionissima Cabriolet 660万円

関連サイト

https://www.abarth.jp/500e/

2024

VOL.341

Spring

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop