愛犬・愛猫家が実体験で絶賛! ダイソンのグルーミングツールはココが凄い!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

sponsored

愛犬・愛猫家が実体験で絶賛! ダイソンのグルーミングツールはココが凄い!

ペットの抜け毛に悩まされてきたご夫婦をうならせた実力
【Dysonのダスト・サイエンス大研究#03】

圧倒的な吸引力、家電製品の枠を超えたテクノロジーとデザイン性で、誰もが知るのがDysonだ。同社の製品で今話題なのが、毛絡みを自動で解消するDyson V12 Detect Slim™コードレスクリーナーと、なんとペットのケアを兼ねたグルーミングツールである。今回、その実力のほどを、4匹のペットの日常をinstagram(@saki.ibuki.hazuki)で発信し、大人気の平野浩基さん、水紀さんご夫妻に実際に試していただいた。

平野さんご夫妻のペットは、ワンちゃん3匹、ネコちゃん1匹。これまで、ペットの抜け毛には、長らく悩まされてきたそうだ。

体験取材に協力してくれた平野家のペットたち
今回、体験取材に協力してくれた平野家のペットたち。写真左から:さきちゃん、いぶきちゃん、はづきちゃん、キキちゃん。そして、左に置かれているのが「Dyson V12 Detect Slim Complete」(10万2300円・編集部調べ。 ※10月31日まで、新製品がお得に購入できる「Try new dysonキャンペーンを実施中!」)

ワンちゃんはすべて柴犬。それぞれに差はあれど、柴犬の抜け毛の多さは愛犬家の間では、特に知られている犬種なのだとか。そんなペットのグルーミングは、奥様の水紀さんが担当している。

グルーミングに熱心な水紀さんだが、抜け毛はいくら取ってもきりがなく、ワンちゃん3匹で2時間ほどを要するという。これまでは、3種類のブラシを使い分けながら、取った毛の飛散を少しでも防ぐために、手元にゴミ箱を用意して……とにかく大変な作業だったそうだ。

Dysonのグルーミングキットをテスト中の様子
Dysonのグルーミングキットをテスト中の様子。平野家のペットはみんなブラッシングが大好き。ブラッシングを始めると、すぐに次のコが背中を差し出し順番待ちをするというから愛らしい。モーター音に敏感なコは、最初のうちは電源を入れずにブラッシングするようにしたところ、早くも翌日には音に慣れたそうだ。

「今までは、先に掃除機をかけてきれいにした部屋でブラッシングをしていました。そこにブラッシングをすると毛が舞ってしまうので、また部屋に掃除機をかけて、またブラッシングをしての繰り返し……。結局、部屋中に毛が舞っているので、ずーっと掃除機をかけなくてはいけない状態でした。ブラッシングだけで2時間ですから、掃除機の時間も考慮すると2時間では済みませんね。とにかく重労働だったんです(笑)」

とれた抜け毛の後始末にも苦労は絶えない。

「すぐに抜け毛を捨てられるようにゴミ箱を手元に置いていても、静電気でブラシから毛が取れにくいうえ、手やビニールのごみ袋にも付着して、ケアをより面倒にしています。また、落ちた毛が静電気で犬の足の裏に溜まるんです。それが犬にとっては気持ち悪いようなので、そのために部屋の掃除をする必要もありました」

毛が舞い散らず、グルーミングが簡単快適に

そんな水紀さんに、今回、Dysonの各種のペットグルーミングツールを試してもらった。これはブラッシングと毛の吸引が同時に行なえるアイテムで、Dysonの掃除機本体に接続するアタッチメント(別売り)だ。ブラシをかけはじめると、すぐに抜け毛が取れる。そうなれば先端のボタンをワンプッシュ。すると溜まった毛も、たちまち吸い込まれてしまうのだからありがたい。

ペットグルーミングキット
ペットグルーミングキット。(直販限定)は8800円〈編集部調べ〉
ブラシは背面のボタンで出し入れすることができる
ブラシは背面のボタンで出し入れすることができる。左はブラッシングで毛を掻き取ったところ。背面のボタンを離すとブラシが引っ込み 、瞬時に中央の吸気口から毛が吸い込まれて右画像の状態になる。

「いやー、感激しました! 抜け毛を吸いながらブラッシングできるので、全然床に毛が飛び散らない。いままではブラシに付いた毛を自分で取って、ごみ箱に捨てなくてはいけませんでした。でも、これなら、そのまま毛を吸ってくれて本当に手間なし!ものすごく楽です」と水紀さんは、その効果に大満足。

ブラシ部分の拡大図
ブラシ部分の拡大図。ソフトなワイヤー状のブラシが抜け毛を確実にとらえる。このブラシは、ボタンを押すと内側に格納される仕組みだ。

これまでは毛だけでなく、皮膚から掻きだされるフケも、平野家の悩みだった。それもグルーミングキットの機能によって、全然気にならなくなったという。

リラックスしてブラッシングを受ける、さきちゃん
終始、リラックスしてブラッシングを受ける、さきちゃん。そのまま寝てしまいそうな表情を見せた。
ブラッシングを楽しみにしていた、はづきちゃん
順番待ちをしていたほど、ブラッシングを楽しみにしていた、はづきちゃん。ブラッシング中は、実に大人しく嬉しそうな様子が見られた。喉のあたりをブラッシングされるのも気持ちよいのだそう。

「吸いながらだと犬の足裏に毛が溜まることもないので、このコたちも不快な思いをしなくて済むし、いいですね! そして、溜まったゴミはパカッと本体の蓋を開けば、ひと手間で処理できます」。

溜まったゴミはパカッと本体の蓋を開けば、ひと手間で処理できます

ネコちゃんにも効果を発揮

と、ここまではワンちゃんのお話だったが、ネコのキキちゃんも実はグルーミングキットがお気に召したようだ。

猫のキキちゃんも、ブラッシングすると気持ちよさそうな表情に
猫のキキちゃんも、ブラッシングすると気持ちよさそうな表情に。

「ネコは自分で舐めてグルーミングをしますよね。でも、背中は自分では毛づくろいができないんです。だから、背中をブラッシングすると、かなりの毛が取れるんです。グルーミングしてやると『お腹も!』という具合に、自分からひっくり返って、喜んでブラッシングさせてくれます」。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2023

VOL.336

Winter

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop