「気持ちを上げてくれるアイテム選びを」【メンズスキンケア実践術】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ファッション業界の美容通たちに聞いた「私のスキンケア実践術」

装いだけでなく、肌の見た目にもこだわりをもつ。普段、M.E.でお世話になっているお洒落達人にはそんな方々も多い。今回はそうしたスキンケア&美容上級者の皆様に、メンズ美容のポイント、そして実際のルーティンを教えていただいた。

写真家 前 康輔さん
「気持ちを上げてくれるアイテム選び」

前 康輔さん愛用のコスメ

前さんが出会ってから愛用しているのが、「サンタ・マリア・ノヴェッラ」のフェイストニック。「サラサラなのに、肌がもっちりとする。ほのかなバラの香りも所謂フローラル系になり過ぎず、おすすめ。またカレンデュラクリームは仕事柄カメラに触れるので絶対にベタつきたくない。でも乾燥したくない。ベタつかないギリギリラインの完璧なクリームだと思います」。

前 康輔さん

写真家 前 康輔さん

1979年広島市出身。写真家。高校時代から写真を撮り始める。雑誌、広告などでポートレイト、旅の撮影などを中心に行うほか、個展も定期的に開催。最新作は写真集『New過去』。



僕にとってスキンケアは、美しくなるためのものではなく心地よくあるためのものです。それは肉体的にも精神的にも。顔を洗う、つっぱらないように保湿する。ただそれだけのことですが、毎日のそれをいかに楽しく心地よくできるかが僕にとっては重要なのです。そのために使い心地、香り、パッケージデザインなど、気持ちを上げてくれる物を選びます。

シリーズ記事一覧: 「私のスキンケア実践術」

[MEN’S EX 2022年4月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop