潜水艦に使われる特集鋼材で1000m防水! ジンのプロ仕様ダイバーズウォッチ

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

高い防水性能や堅牢性によりアウトドアやスポーツでの活躍はもちろん、ファッションアイテムとしても人気のダイバーズウォッチ。そんなダイバーズのバイヤーズガイド『超本格ダイバーズウォッチ大全』から、その中身をピックアップしてご紹介。

どんだけ潜っても心配ナシ!
「1000mオーバー」ダイバーズ

一般的なダイバーズの防水基準をはるかに超える防水性1000m以上の超ハイスペックモデルを紹介。



高度な技術力の証となる1000m級プロスペック仕様

ダイバーズウォッチの防水基準は国際的にはISO規格、国内ではJIS規格で定められ、空気潜水用の200m防水(1種潜水時計)、飽和潜水用の300m防水(2種潜水時計)以上が、本格的なプロフェッショナルダイバーズの定義となる。一方、ダイバーズの中にはそれをはるかに凌駕した1000m級の防水モデルも存在する。もちろん、それらは日常生活ではオーバースペックとなるのだが、プロのダイバーにとって防水性は高ければ高いほどよく、その要請に応じたプロスペック仕様の時計作りが伝統的に行われてきた。

実用性に特化した技術力では業界No.1の呼び声も高いドイツブランドのジン。同社ではケース内にオイルを封入した“ハイドロ”、除湿効果をもたらす“Arドライテクノロジー”など、数々の独自技術を開発しているが、1000m防水の「U1」では“Uボート・スチール”を採用した。最新鋭の潜水艦にも使われる強度の高いこの特殊鋼材をケースに取り入れたことで、1000m防水だけでなく時計の薄型化も実現。DIN(ドイツ工業規格)が定める4つの基準(耐衝撃性・耐磁性・防水性・潜水用安全基準)をクリアするほか、時計ブランドでは唯一、船級・認証機関DNV GLによって欧州潜水器具規格に基づき、その確かな性能が認定されている。

こうしたモデルを作り上げるには特別な技術を必要とする。それゆえ防水1000m級のダイバーズは、各社それぞれがもつ技術力の試金石ともなるのだ。



5つの規格をパスした
スーパーダイバーズ!

ジン
U1

 
「1000mオーバー」ダイバーズ 【ジン】U1

「1000mオーバー」ダイバーズ 【ジン】U1 文字盤 潜水艦のために開発された素材を採用
ジンを代表するUシリーズのダイバーズ。ドイツの最新鋭潜水艦Uボートのために開発された鋼材「Uボート・スチール」をケース素材に採用。また、独自の特殊結合方法で固定された回転ベゼルには、1500ビッカースの高硬度を実現するテギメント加工を施した。DIN(ドイツ工業規格)の基準をクリアした高い耐衝撃性と耐磁性を装備。自動巻き。径44mm。シリコンストラップ。1000m防水。

価格:39万6000円
問:ホッタ
TEL:03-5148-2174

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop