「ニットタイ」を選ぶだけで、堅苦しすぎるネクタイ姿が和らぎます

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

「仕事をラクにする」新しい服50のルール
ニットタイでドレスUPも気軽に

ビジカジでも、ときにはタイドアップで引き締めたい。が、周囲がノータイの中、ドレッシーすぎる服装は違和感が……。そんな悩みに効くのがニットタイだ。品格あるドレスアップを楽しみつつ堅苦しくない洒脱さを醸せるのが利点。見た目で気楽さを演出するテクニックも“仕事をラクにする”一手として重要だ。



ATTO VANNUCCI(アット ヴァンヌッチ)

 
ニットタイでドレスUPも気軽に
スーツ19万2500円/デ ペトリロ、シャツ2万251円/エリコ フォルミコラ(以上シップス 銀座店)

8.5cmの太幅でワイドラペルにベストマッチ
セッテピエゲタイで知られるアット ヴァンヌッチだが、近年の新定番として人気を博すのがこちら。最大の特徴は8.5cmというワイドな大剣幅で、昨今スタンダードになったワイドラペルのジャケットにベストマッチ。ディンプルも深くきっちりと入れられる。2万4200円(レガーレ)



[MEN’S EX Autumn 2021の記事を再構成]
※表示価格は税込み。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Dec. VOL.328

12

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop