【デ ペトリロ】ニューノーマル時代の今こそ、脱グレー&ネイビーで“第3の色”へ

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

sponsored

De Petrillo[デ ペトリロ]
ビズで洒落る“第3の色”が デ ペトリロにあった!

デ ペトリロ

仕事服の多様化によって、ビジネス=グレーorネイビーというステレオタイプはもはや過去のものになりつつある。「とはいえ、定番色に代わる“第3の色”をどう取り入れていいものか……」とお悩みの方には、ナポリの名門・デ ペトリロを推したい。洒脱かつ派手に見えないバランス感が、実に絶妙なのだ。

ビジカジでも着られる“ダークかつ洒脱な色み”
TWEEDY GREEN JACKET

【JACKET STYLE】
インナーもライトグリーンで華やぎをプラス

デ ペトリロ
ニット2万8600円/ドルモア(ビームス 六本木ヒルズ) パンツ2万7500円/ナンバーエム(エストネーション)

ダークグリーン×ブラックという、ありそうでない配色が印象的。大柄化してモダンに仕上げたグレンチェックだが、配色の妙で派手さを回避し、あくまでシックにまとめているのが巧いところだ。生地はヘビーなツイード調に見えて、実は非常にソフトなナイロン混ウール。着心地は極めて軽快だ。ニットをインしたビジカジスタイルとも絶好の相性を見せる。15万700円

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Dec. VOL.328

12

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop