春の“ノータイ”スーツスタイルには「ニットポロ」が欠かせない

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

>> この記事の先頭に戻る

ジョンスメポロが最適解だ_メイン
スーツ16万3000円/カルーゾ(シップス 銀座店) スカーフ3万6000円/ベグ(ボーダレス) ※ポロシャツは上画像のジョン スメドレーと同じ。

ニットポロのエレガンスは襟元に宿る
ビジネスシーンでは襟元はしっかり第一ボタンまで留めることを忘れずに。コンパクトに結んだスカーフを挿すだけでも、洗練度がグッとアップして見える。大人の洒落感と余裕が漂う。

[MEN’S EX Spring/Summer 2021の記事を再構成]
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop