春の“ノータイ”スーツスタイルには「ニットポロ」が欠かせない

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

テーラードスーツをノータイで着るなら[ジョンスメのニットポロ]が最適解だ

ジョンスメポロが最適解だ_L

春のノータイスーツスタイルにはニットポロが欠かせない。定番として真っ先に名が挙がるのはジョン スメドレー。襟元に宿る不変のエレガンスは、紳士のワードローブに必須だ。

英国の定番ニットポロはエグゼクティブにはマストな一枚

秋冬らしいノータイスタイルでは、タートルネックをテーラードスーツに合わせていたように、暖かくなってきた春先には、繊細なニットポロを合わせてみよう。首まわりがスッキリするうえに、襟の長さもクラシックで、清潔感を保ちながらも、いい意味で力の抜けた着こなしに仕上がるはずだ。

特に、ビジネスシーンに合わせて洗練されたコーディネートを愉しむなら、フォーマル度の高いハイゲージがベター。色柄についても、なるべく控えめなものを選び、カジュアル感が強くならないように注意したい。

そんな時、英国の老舗、ジョン スメドレーなら、まず間違いない。30ゲージという繊細さで編み上げたニットからは、リラックスした気品が感じられる。カラーバリエの豊富さにおいても申し分ない。

クラシックな趣きあるロングポイント襟

ジョンスメドレーのポロシャツ集合

JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)

 

上着のラペルへ綺麗に納まる尖った襟先
ジョンスメのニットポロといえばこちら。製品に使われている最高品質のシーアイランドコットンは、シルクの光沢とカシミヤの肌触りを併せ持つ最高級の天然素材。最新の機械を導入しながらも手作業で丁寧に行う工程が多い。尖った襟先はイングリッシュカラーとも呼ばれ、一目でジョン スメドレーだとわかる。各2万6000円(リーミルズ エージェンシー)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Dec. VOL.328

12

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop