世界で最も成功しているビジネスセダン「BMW5シリーズ」で試す“自動運転”の実力

array(4) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1191420) ["id"]=> int(1191420) ["title"]=> string(23) "car_20210314_bmw530i_01" ["filename"]=> string(27) "car_20210314_bmw530i_01.jpg" ["filesize"]=> int(245422) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_01.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1191411/car_20210314_bmw530i_01" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "car_20210314_bmw530i_01" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1191411) ["date"]=> string(19) "2021-03-08 10:02:31" ["modified"]=> string(19) "2021-03-08 10:02:31" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_01-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_01-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_01.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_01.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(212) "

ルーフはなだらかに、ホイールベースは広くすることで、居住性を高くしながらもクーペのようなルックスを実現。ラゲージ容量は530リッターとなる。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1191419) ["id"]=> int(1191419) ["title"]=> string(23) "car_20210314_bmw530i_02" ["filename"]=> string(27) "car_20210314_bmw530i_02.jpg" ["filesize"]=> int(161781) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_02.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1191411/car_20210314_bmw530i_02" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "car_20210314_bmw530i_02" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1191411) ["date"]=> string(19) "2021-03-08 10:02:24" ["modified"]=> string(19) "2021-03-08 10:02:24" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_02-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_02-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_02.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_02.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(200) "

最新運転支援技術を多数採用。直前に走行したルートを最大50mまで記憶し、同じルートで正確にバックできるリバース・アシストも備わった。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1191418) ["id"]=> int(1191418) ["title"]=> string(23) "car_20210314_bmw530i_03" ["filename"]=> string(27) "car_20210314_bmw530i_03.jpg" ["filesize"]=> int(238345) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_03.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1191411/car_20210314_bmw530i_03" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "car_20210314_bmw530i_03" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1191411) ["date"]=> string(19) "2021-03-08 10:02:18" ["modified"]=> string(19) "2021-03-08 10:02:18" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_03-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_03-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_03.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_03.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(233) "

世代に合わせインチアップしたインフォテインメントシステムは、Apple CarPlay に対応。Android Autoは海外では7月生産分から対応しているが、日本では未定となっている。

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1191416) ["id"]=> int(1191416) ["title"]=> string(23) "car_20210314_bmw530i_04" ["filename"]=> string(27) "car_20210314_bmw530i_04.jpg" ["filesize"]=> int(260871) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_04.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1191411/car_20210314_bmw530i_04" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "car_20210314_bmw530i_04" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1191411) ["date"]=> string(19) "2021-03-08 10:02:12" ["modified"]=> string(19) "2021-03-08 10:02:12" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_04-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_04-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_04.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/car_20210314_bmw530i_04.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(195) "

スイッチパネル類をすべてハイグロス・ブラックとし、質感を向上させている。なお、523iを除く全グレードにレザーシートを標準とした。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
BMW5シリーズ・セダン(G30)

コネクティビティと自動運転領域が進化

2017年に発売された7世代目5シリーズ、セダン(G30)、ツーリング(G31)が、2020年10月にマイナーチェンジを受けた。

BMW5シリーズ・セダン(G30)ヘッドライト

エクステリアデザインは、BMW伝統のキドニーグリルがよりワイドかつ立体的な造形になった。ヘッドライトにはL字型のLEDライトを2つ重ねることで4灯ヘッドライトを表現している。またバンパー形状もより力強いデザインとなっている。

BMW5シリーズ・セダン(G30)インテリア
全車にハンズ・オフ運転支援やデジタルキーを搭載。使用するほど洗練度が増していくAI音声機能なども標準装備となる。

機能面でみれば、やはり世のCASEへの流れにのっとりコネクティビティと自動運転領域が進化している。インフォテインメントシステムでは、「OK、BMW」と話し掛けることで、車両の操作、目的地の設定等が可能となるBMWインテリジェント・パーソナル・アシスタントをはじめ、スマートフォンで事前に検索した目的地を車両に送信することができるBMWコネクテッド・ドライブ・プロフェッショナルを標準装備する。さらに、iPhoneをドアハンドルにかざすことで、ロック解除/施錠、エンジンの始動も可能なBMW デジタルキーも備えた。

ADAS(先進運転支援システム)としては、高性能3眼カメラ&レーダー、および高性能プロセッサーにより精度と正確性が向上。高速道路での渋滞時において、一定の条件下において、ステアリングから手を離して走行が可能な「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能」を全モデルに標準装備した。

パワートレインは、ガソリン、ディーゼル、プラグイン・ハイブリッドと複数のバリエーションをラインナップする。今回の試乗車は、高出力型の直列4気筒エンジンを搭載する「530i」だった。

2リッター直列4気筒ターボエンジンは最高出力252ps、最大トルク350Nmを発揮。組み合わせるトランスミッションは8速オートマティックだ。

BMW5シリーズ・セダン(G30)のディテールを見る(画像4枚)

<p>ルーフはなだらかに、ホイールベースは広くすることで、居住性を高くしながらもクーペのようなルックスを実現。ラゲージ容量は530リッターとなる。</p>

ルーフはなだらかに、ホイールベースは広くすることで、居住性を高くしながらもクーペのようなルックスを実現。ラゲージ容量は530リッターとなる。

<p>最新運転支援技術を多数採用。直前に走行したルートを最大50mまで記憶し、同じルートで正確にバックできるリバース・アシストも備わった。</p>

最新運転支援技術を多数採用。直前に走行したルートを最大50mまで記憶し、同じルートで正確にバックできるリバース・アシストも備わった。

<p>世代に合わせインチアップしたインフォテインメントシステムは、Apple CarPlay に対応。Android Autoは海外では7月生産分から対応しているが、日本では未定となっている。</p>

世代に合わせインチアップしたインフォテインメントシステムは、Apple CarPlay に対応。Android Autoは海外では7月生産分から対応しているが、日本では未定となっている。

<p>スイッチパネル類をすべてハイグロス・ブラックとし、質感を向上させている。なお、523iを除く全グレードにレザーシートを標準とした。</p>

スイッチパネル類をすべてハイグロス・ブラックとし、質感を向上させている。なお、523iを除く全グレードにレザーシートを標準とした。

<p>ルーフはなだらかに、ホイールベースは広くすることで、居住性を高くしながらもクーペのようなルックスを実現。ラゲージ容量は530リッターとなる。</p>

ルーフはなだらかに、ホイールベースは広くすることで、居住性を高くしながらもクーペのようなルックスを実現。ラゲージ容量は530リッターとなる。

<p>最新運転支援技術を多数採用。直前に走行したルートを最大50mまで記憶し、同じルートで正確にバックできるリバース・アシストも備わった。</p>

最新運転支援技術を多数採用。直前に走行したルートを最大50mまで記憶し、同じルートで正確にバックできるリバース・アシストも備わった。

<p>世代に合わせインチアップしたインフォテインメントシステムは、Apple CarPlay に対応。Android Autoは海外では7月生産分から対応しているが、日本では未定となっている。</p>

世代に合わせインチアップしたインフォテインメントシステムは、Apple CarPlay に対応。Android Autoは海外では7月生産分から対応しているが、日本では未定となっている。

<p>スイッチパネル類をすべてハイグロス・ブラックとし、質感を向上させている。なお、523iを除く全グレードにレザーシートを標準とした。</p>

スイッチパネル類をすべてハイグロス・ブラックとし、質感を向上させている。なお、523iを除く全グレードにレザーシートを標準とした。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Spring/Summer VOL.321

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop