Mr. Davidが着る、2021春夏「スーツ&JK の胸元お洒落」キーワード5

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
Mr. Davidが着る! スーツ&JK 胸元お洒落キーワード5

ビームスがWEB上で展開するスタイルマガジン「MR_BEAMS」内で、人気コンテンツ「NAKAMURA’S NOTEBOOK」の2021年春夏エディションが公開された。クリエイティブ ディレクター中村達也さんが今季の傾向を総まとめするシリーズ記事で、これをチェックするだけで“買い物の正解”がわかると評判。全容はMR_BEAMSにてじっくりご覧いただきたいが、ここでは特にMEN’S EX ONLINEが注目する重要キーワード5選をご紹介。

さらに当企画で毎回モデルを務めるMr. Davidにインタビューを行い、撮影で実際に着用した感想をコメントしてもらった。ウェルドレッサーとしても知られる彼だけに、その意見はきっと参考になるはず。春本番を前に、買い物計画の参考としてご活用あれ。

【2021春夏 胸元お洒落キーワード#1】
明るめ無地スーツの着こなし

明るめ無地スーツの着こなし1

“ライトグレー無地”が久々に復権!

英国調が主流を占め、グレンプレイドやハウンドトゥースといった柄ものが打ち出しの中心となっていた昨年から一転、この春夏はベーシックな無地スーツに注目が集まっている。とはいえ単に定番へ回帰すればよしというわけではなく、無地のなかにも旬を演出するポイントが。秘訣は“やや明るめ”を選ぶこと。これによって、今の気分を表現するのに欠かせない“軽快感”が装いに宿るのだ。

また、春夏らしい季節感を同時に呼び込めるのも利点である。「ベーシックスーツは着こなしでアップデートする意識も大切ですよね。このように色使いをグッと絞り込みつつ、タブカラーシャツやヴィンテージテイストなネクタイでアクセントを付けるのはとてもいいアイデアだと思いました」(Mr. David)

明るめ無地スーツの着こなし2

王道のネイビーも今季は“ちょっと明るめ”が狙い目

スーツの超王道であるネイビー無地も、この春夏は明るめのトーンに注目が集まっている。軽快かつ端正、正統派のドレス感はそのままに、濃紺よりも洒脱なイメージで着こなせるのが魅力だ。「”Give me the blues, always and forever.”――ブルースが魂の歌であるように、ブルーはクラシックを愛好する私のソウルを表す色です。全身をネイビー&ブルーでまとめたこのスタイリングは、私にとって慣れ親しんだ装いでありながら、いつも新鮮な気分で楽しめる服装ですね」(Mr. David)

商品の詳細はコチラ

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Sep. VOL.325

9

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop