天使と蝶の羽が動き出す、オートマタの伝道師ジャケ・ドローの芸術時計

array(3) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1181088) ["id"]=> int(1181088) ["title"]=> string(13) "p76-77_point1" ["filename"]=> string(17) "p76-77_point1.jpg" ["filesize"]=> int(461687) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point1.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1181087/p76-77_point1" ["alt"]=> string(13) "p76-77_point1" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p76-77_point1" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1181087) ["date"]=> string(19) "2020-12-07 01:48:39" ["modified"]=> string(19) "2020-12-07 01:49:07" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1181089) ["id"]=> int(1181089) ["title"]=> string(13) "p76-77_point2" ["filename"]=> string(17) "p76-77_point2.jpg" ["filesize"]=> int(455422) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point2.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1181087/p76-77_point2" ["alt"]=> string(13) "p76-77_point2" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p76-77_point2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1181087) ["date"]=> string(19) "2020-12-07 01:48:43" ["modified"]=> string(19) "2020-12-07 01:49:16" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point2-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point2-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point2.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point2.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1181090) ["id"]=> int(1181090) ["title"]=> string(13) "p76-77_point3" ["filename"]=> string(17) "p76-77_point3.jpg" ["filesize"]=> int(465404) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point3.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1181087/p76-77_point3" ["alt"]=> string(13) "p76-77_point3" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p76-77_point3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1181087) ["date"]=> string(19) "2020-12-07 01:48:46" ["modified"]=> string(19) "2020-12-07 01:49:20" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point3-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p76-77_point3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

難解極まりない超複雑な機械式時計の仕組みを“優しく”解説する『超弩級 複雑腕時計図鑑』がMEN’S EX特別編集によって発売に。ここでは、その中身をピックアップしてご紹介する。

JAQUET DROZ(ジャケ・ドロー)
ラブィング・バタフライ・オートマトン

本物のように動き出す天使と蝶のオートマタ

p76-77_main  

 SPEC INFORMATION 
ダイヤルのベースには、ブラック・マザー・オブ・パールを用いた。限定28本。ケースサイズ:43㎜ ケースの厚さ:16.63㎜ ケース素材:18KWG ストラップ:アリゲーター 巻き上げ:自動巻き+手巻き 搭載キャリバー:Cal.Jaquet Droz 2653 AT1 防水性能:3気圧 振動数:毎時2万8800振動 パワーリザーブ:約68時間 ムーブメントのパーツ数:424 石数:57石 ムーブメントの直径:32㎜ ムーブメントの厚さ:6.15㎜
価格:1370万円
問:ジャケ・ドロー ブティック銀座
TEL:03-6254-7288

ダイヤルをステージとしたファンタジックなショー

ブランド名は、18~19世紀に活躍した偉大な時計師に由来する。彼は時計だけではなく、オートマタの優れた作り手であった。現在のジャケ・ドローの本社には、18~19世紀に作られたアンティークの修復工房があり、その技術を驚くほど小型化し、様々なオートマタ搭載の腕時計を製作してきた。本作も、その1つだ。

時計師ジャケ・ドローが製作した中で、最高傑作と謳われるのは、人形が鉛筆を持ち、様々な絵を紙の上に描き、埃を吹くオートマタ。その人形が描く絵の中には、天使が乗るチャリオット(牽き車)を蝶が牽く、実にファンタジックな1枚があった。現代のジャケ・ドローは、その絵をオートマタに仕立て上げ、腕時計のダイヤルに再現してみせた。

リューズと同軸のボタンを押すと、ショーが始まる。蝶が羽ばたき、チャリオットの車輪が回転するのだ。その精巧な動きは、見る人すべてを魅了する。

天使とチャリオット、蝶はどれもゴールド製。40個ほどのパーツから成り、すべてが手作業による彫金で形作られている。蝶の触角の直径は、わずか0.2㎜ほど。いかに繊細に作られているか、想像できるだろう。オートマタとして機能する2枚の羽根は極めて薄くて軽く作られ、最低90秒間動き約225回もの羽ばたきを可能にする。

もう1つのオートマタであるチャリオットの車輪は、固定式と可動式のホイールを重ねることで、軽やかに回る様子を表現しているのも、巧みである。

天使が遊ぶ森を表現した、ダイヤル左右の木々も、0.2㎜厚のゴールドを手彫金して作られている。すべてのモニュメントは、様々な仕上げを組み合わせ、リアルな質感を湛える、まさに工芸品。その下に潜むオートマタのモジュールは、リューズで巻き上げる専用香箱と、蝶の羽ばたきや車輪の回転を一定のリズムに保つ調速機が備わる。精密なメカニズムが、2世紀前のオートマタが描いた絵を、腕時計のダイヤルに再現し、動かす。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop