スキージャンプ界のレジェンド葛西紀明さん「還暦ジャンパーが札幌の空を飛ぶ!?」

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

東京五輪ゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める丸山茂樹プロが、オリンピアンと語らいながらライフスタイルを深堀りする本企画。第8回のゲストは長野で合宿中のスキージャンプ界のレジェンド、葛西紀明選手。丸山プロのいる東京と繋いで、連載初となるリモート対談を行った。

【Fun for Win】VOL.08 
東京五輪ゴルフ日本代表ヘッドコーチ 丸山茂樹×葛西紀明[後編]

>>>[前編]はこちら

丸山茂樹さん、葛西紀明さん

丸山茂樹さん MARUYAMA Shigeki
1969年生まれ。千葉出身。日本ツアー通算10勝。2000年より米ツアーに参戦して3勝。2002年には伊澤利光プロとのペアでゴルフワールドカップを制覇。東京五輪では前回のリオ五輪に続いて、ゴルフ日本代表のヘッドコーチを務める。ニックネームは“マルちゃん”。

葛西紀明さん KASAI Noriaki
1972年生まれ。北海道出身。2014年ソチ五輪ラージヒル個人で銀メダルを、団体で銅メダル獲得。現在、土屋ホームスキー部の選手兼監督を務める。冬季五輪出場は史上最多の連続8回。『40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方』(東洋経済新報社)など著書多数。

丸山プロは夜の盛り上げ隊長 一方レジェンドの十八番は?

丸山 レジェンドは選手の傍ら、所属チームのコーチとしても活躍されていますが、両者の理想的な関係についてはどう思われますか?

葛西 以前は俺についてこいと兄貴的に接していましたが、今は一線を引くことなくフレンドリーに接するようにしています。その方が相談しづらいことまで、包み隠さず話してくれるような気がするんです。

丸山 選手兼コーチであるからこそ、両方の気持ちがわかるんですね。

葛西 常に選手側に立って、相手の負担にならない指導を考えています。今は時節柄難しいですが、一緒に食事やカラオケに行くこともありますよ。

丸山 十八番は?

葛西 恥ずかしがり屋なので、マイクが回ってきてもパスします。丸山さんはお上手ですよね。カラオケを拝聴したことがあります。

丸山 カラオケは遊びじゃないですから。エンターテイナーとしては、夜の部門を大事にしないとね。有名アーティストの流行りの歌は、たいてい歌えますよ。

葛西 さすがです!

スキージャンプ台
スキージャンプ道具

丸山 スキージャンプ界も道具の進化などは著しいんですか? ゴルフ界はまさに日進月歩で、最新の道具を若い頃に使ってみたかったと思うこともありますが。

葛西 確かに昔とは全く違って性能が進化しています、ゴルフクラブなどは昔パーシモンでしたものね。

丸山 僕はプロテスト、パーシモンのクラブで受けましたよ。金属製も使っていたけれどアレンジが利きづらくて。だから、パーシモンを背中に背負って行きましたよ。

葛西 『プロゴルファー猿』だ!(笑)

丸山 レジェンドは、ジュニア時代の板を取ってあるんですか?

葛西 いいえ。丸山さんは?

丸山 クラブも優勝カップも行方不明です。初優勝したときのクラブだけ会社で保管していたんですが、8番アイアンだけ折れてしまって。スタッフに貸したら、池の手前からダフってヘッドだけ池ポチャに。まあ、使っていいと言ったのは僕なんですが(苦笑) 。

葛西 折れたアイアンは、結局戻ってこなかったんですね。

丸山 金の斧みたいに、金の8番アイアンになって戻ってきたら良かったのにね。僕は思い出に無頓着でしたが、せめて息子の奬王のクラブだけはと、大切に保管してありますよ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop