肩から上襟への直線的ラインの美しさは必見!「サルトリオ チッチオ」のスーツ

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

スーツ好きにとってビスポークテーラーは究極の到達点だが、日本に数ある名店の個性をしっかり把握できているだろうか?あなたにとって最高に“特別な一着”を仕立てるために、各テーラーのスペシャリテ(=得意技)をおさらいしてみよう。

SARTORIA CICCIO / サルトリア チッチオ
“都会的なナポリ仕立て”ともいうべき研ぎ澄まされた作風

サルトリア チッチオ
【1】肩・首に吸いつく美しいノボリ 【2】シャープさが光るラペルのカッティング 掲載のスーツ58万円。ビスポーク58万円~〈納期約9ヶ月~〉(サルトリア チッチオ)※スーツ以外のコーディネートアイテムは、すべてスタッフ私物です。

    上木 規至さん 【SARTORIA CICCIO】
    上木 規至さん


この中では最年少にして、もはや大御所たちと肩を並べる評価を確立したチッチオ。

ナポリ仕込みの柔らかな仕立てがベースではあるが、カッティングはシャープに研ぎ澄まされ、縫製は精緻を極めているのがチッチオならではの魅力。言い換えれば非常に都会的なのである。

一方、ナポリの伝統的美意識も継承していて、それを象徴するのが緻密な“ノボリ”。肩から上襟が直線的に繋がるラインの美しさはため息モノだ。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年1・2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop