コヒーレンス発「休日に最適なトレンチ」とは?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

トレンチ・フォーエバー —「今」な王道スタイル1週間—

コンサバ手帖「トレンチ・フォーエバー」シリーズ

コヒーレンス

手ぶら気分な休日に最高なトレンチ

ビジネスツールの電子化がかなり進んだとはいえ、やはり平日に鞄は不可欠。その反動で、オフにはできるだけ手ぶらでいたいという願望がある。コヒーレンスの「ALⅡ」は、そんなときに最高だ。トレンチの伝統仕様に則って貫通ポケットになっているのだが、これはポケットが二重になっていて、内側は大きなマガジンポケットになっている。買い物などでちょっとした小袋が増えたとき、ここにポイと入れておけるのがとても快適なのだ。着脱式の付け襟もユニーク。小気味よい土曜だ。

コート18万3000円/コヒーレンス、パンツ4万円/PT01(以上リング東京店) ニット18万円/フェデッリ(トレメッツォ) 靴2万3000円/クラークス オリジナルズ(クラークス ジャパン)

※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年12月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop