3万円台から買える!「オン・ オフ兼用アウター」8選

array(8) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1127933) ["id"]=> int(1127933) ["title"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg06" ["filename"]=> string(29) "fashion_191105_onoff_pg06.jpg" ["filesize"]=> int(401609) ["url"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg06.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1127897/fashion_191105_onoff_pg06" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "16" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg06" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1127897) ["date"]=> string(19) "2019-11-17 14:20:23" ["modified"]=> string(19) "2019-11-17 14:20:23" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg06.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(132) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg06.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg06.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg06.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(838) "

マッキントッシュ フィロソフィー

ウインターシーズンの防寒に欠かせないのがウールメルトン。こちらの目付800gのミドルウェイトのメルトンで展開されているコレクション「アドミラルメルトン」シリーズは、肉感で風合いに拘ったオリジナルファブリックなのだ。着こなしを選ばず使える、シングルピーコートタイプは、マッキントッシュ フィロソフィーの定番モデル。ジャケットの裾がしっかり隠れる着丈75cmのコンパクトな設計は、ビジネスにもしっかり対応。ウールにポリエステルとナイロンなどを混紡した素材は汚れにも強く扱いやすい。4万4000円(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1127935) ["id"]=> int(1127935) ["title"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg04" ["filename"]=> string(29) "fashion_191105_onoff_pg04.jpg" ["filesize"]=> int(495827) ["url"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg04.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1127897/fashion_191105_onoff_pg04" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "16" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg04" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1127897) ["date"]=> string(19) "2019-11-17 14:20:49" ["modified"]=> string(19) "2019-11-17 14:20:49" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg04.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(132) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg04.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg04.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg04.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(706) "

アバハウス

フレンチテイストをベースとして、クリーンかつスマートなスタイルを提案するアバハウス。定番人気のチェスターコートは、オーストラリア産の希少なタスマニアウールをブレンドした、柔らかな素材感かつ上品な表情が特徴的。ナイロン×ポリエステル混紡で撥水加工を加えているため、デイリーに着用しやすい。タートルネックやクルーネックのニットはもちろん、スーツの上にも最適。ダークネイビー地に千鳥格子の柄行きも落ち着いた印象だ。3万3000円(アバハウス 原宿)︎

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1127936) ["id"]=> int(1127936) ["title"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg05" ["filename"]=> string(29) "fashion_191105_onoff_pg05.jpg" ["filesize"]=> int(419474) ["url"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg05.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1127897/fashion_191105_onoff_pg05" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "16" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg05" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1127897) ["date"]=> string(19) "2019-11-17 14:20:58" ["modified"]=> string(19) "2019-11-17 14:20:58" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg05.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(132) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg05.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg05.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg05.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(722) "

ユニバーサルランゲージ

スーパー100’sの極細ウールを100%使用した上質なステンカラーコート。ビーバー加工によって、ふんわりと滑らかな質感に仕上がっており、さり気なく柄を取り入れられる、ネイビーベースの落ち着いたグレンチェック柄も大人の印象。品良く見えるフライフロント仕様で、襟ぐりから袖付けをしているラグランスリーブは、腕周りの自由度が高く動きやすい。長すぎず短すぎない程よい着丈は、ビジネスシーンでも重宝するはずだ。3万9000円(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1127937) ["id"]=> int(1127937) ["title"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg03" ["filename"]=> string(29) "fashion_191105_onoff_pg03.jpg" ["filesize"]=> int(453529) ["url"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg03.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1127897/fashion_191105_onoff_pg03" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "16" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg03" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1127897) ["date"]=> string(19) "2019-11-17 14:21:10" ["modified"]=> string(19) "2019-11-17 14:21:10" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg03.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(132) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg03.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg03.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg03.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(749) "

オンリー

日本人の体型を意識したパターンと独自技術によるスーツやコートに定評のあるオンリー。今季は、ウールならではの暖かな風合いはそのままに、軽やかな着心地に仕上げたこちらのチェスターコートに注目だ。ラペルの返りやショルダーラインの美しさ、前方仕様など、着心地の良さをとことん追求。軽量でありながら、きちんとした見栄えと美しいシルエットに仕上がっているのはスーツを知るオンリーだからこそ。膝上のモダンかつコンパクトなシルエットも若々しく見えるに違いない。3万8000円(オンリー)︎

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1127938) ["id"]=> int(1127938) ["title"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg02" ["filename"]=> string(29) "fashion_191105_onoff_pg02.jpg" ["filesize"]=> int(381096) ["url"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg02.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1127897/fashion_191105_onoff_pg02" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "16" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg02" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1127897) ["date"]=> string(19) "2019-11-17 14:21:21" ["modified"]=> string(19) "2019-11-17 14:21:21" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg02.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(132) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg02.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg02.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg02.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(750) "

エトネ

クラシカルな雰囲気漂う男らしいコートといえば、ロング丈のトレンチコート。上質なコットンを超高密度で織り上げて、撥水性やハリ感を持たせたギャバジン素材は、上品な光沢とソフトでしなやかな生地感が魅力だ。腰ポケットには起毛生地が使われており、保温性も抜群。着込むうちにアタリが出ることで、ナチュラルな経年変化が愉しめる。ラグランスリーブ仕立てで、肩周りの動きをサポートしてくれる。まさに伝統的なディテールを盛り込んだ大人顔の一着だ。3万9000円(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)︎

" } [5]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1127939) ["id"]=> int(1127939) ["title"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg01" ["filename"]=> string(29) "fashion_191105_onoff_pg01.jpg" ["filesize"]=> int(400253) ["url"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg01.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1127897/fashion_191105_onoff_pg01" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "16" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg01" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1127897) ["date"]=> string(19) "2019-11-17 14:21:30" ["modified"]=> string(19) "2019-11-17 14:21:30" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg01.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(132) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg01.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg01.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg01.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(870) "

シーオー・エムティー

化学素材メーカーの小松マテーレが手がける、2019年にスタートした「Co-mt.」は、製品染めをメインとするプロジェクトブランド。フロントは上品な比翼仕様だが、カジュアルな雰囲気を残したスナップボタン式。ややオーバーサイズ気味のシルエットは、バサッと羽織るのにちょうどいい。トレンドエッセンスも加味しながら、だらしなく見えない計算されたサイジングに仕上げている。ポリエステル+ナイロンの合繊素材でありながら、製品染めによる自然なヴィンテージ感が特徴的。撥水力も抜群で、100回洗濯してもダントツの水切れの良さが体感できる。4万5000円(Co-mt.ラボショップ)︎

" } [6]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1127943) ["id"]=> int(1127943) ["title"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg08" ["filename"]=> string(29) "fashion_191105_onoff_pg08.jpg" ["filesize"]=> int(323207) ["url"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg08.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1127897/fashion_191105_onoff_pg08" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "16" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg08" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1127897) ["date"]=> string(19) "2019-11-17 14:23:09" ["modified"]=> string(19) "2019-11-17 14:23:09" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg08.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(132) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg08.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg08.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(82) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg08.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(709) "

トラディショナル ウェザーウェア

上質な名作が揃うブランドの中でも、特に人気の高いモデルがこちらの「ダービーフード」。脱着可能なフード付きのステンカラーコートは、カジュアルはもちろん、ビジカジスタイルでも着られるシンプルで汎用性が高い。ハリ感があり、シワになりにくいポリエステルコットン素材を使用。クリーンな表面感でスポーティで若々しい印象だ。ベーシックな紺無地が上品なスーツにも品良く馴染む。4万1000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店)︎

" } [7]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1127965) ["id"]=> int(1127965) ["title"]=> string(25) "fashion_191105_onoff_pg07" ["filename"]=> string(31) "fashion_191105_onoff_pg07-1.jpg" ["filesize"]=> int(328736) ["url"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg07-1.jpg" ["link"]=> string(67) "https://www.mens-ex.jp/archives/1127897/fashion_191105_onoff_pg07-2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "16" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(27) "fashion_191105_onoff_pg07-2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1127897) ["date"]=> string(19) "2019-11-17 14:26:01" ["modified"]=> string(19) "2019-11-17 14:26:01" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg07-1.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(132) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg07-1.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg07-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/fashion_191105_onoff_pg07-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(791) "

ユナイテッドアローズ

中綿には超微細マイクロファイバー素材、プリマロフトを採用し、軽い着心地と防寒性を両立させたステンカラーコート。着丈も膝上のハーフ丈で、見た目も軽やかな印象。光沢を抑えたマットな風合いの超軽量ナイロン、パーテックスを採用することで、スポーティすぎずビジネススタイルに馴染む仕上がりを獲得した。フロントはすっきりとシャープに見える、上品な比翼仕立てで、オンオフ着こなしを選ばず幅広く使える。水気にも強い中綿は、急な雨や雪にも強く扱いやすい。4万8000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
ON/OFF共通でアウター4万1000円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店)︎ ON:スーツ16万円/ラルディーニ、シャツ3万6300円/ルイジ ボレッリ(以上シップス 銀座店)タイ2万3000円/ドレイクス(渡辺産業プレスルーム)鞄5万4000円/グレンロイヤル 、靴6万9000円/ジョセフ チーニー(以上ブリティッシュメイド 銀座店) OFF:ニット2万4000円/マックローレン、マフラー1万5400円/シップス、鞄2万5000円/ボンファンティ(以上シップス 銀座店)カットソー7000円、パンツ2万4000円/以上アナトミカ(アナトミカ 東京)靴6000円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

仕事も休日も使い回せるベストなアウターを先物買いしたはいいが、それ一着で冬を乗り切るのはやはり無理がある。通勤に、出張に、アフターファイブにと、多忙な日々を送るビジネスマンにとって、一枚羽織るだけで、いつもの着こなしを即旬顔に仕上げてくれるアウターがあると便利で心強い。

となれば、やはりもう一着ワードローブにアウターをプラスしたいと考えるのは普通だが、いかんせんこの時期は何かと入り用で、懐事情が……。そんなビジネスマンのために、手に取りやすい5万円以下の良品アウター8着を厳選した。お値打ちアウターなら、なんと3万円台から手に入る! 今冬、もう一着買い足したいという方は、なる早でのご準備を! 

<p><strong>マッキントッシュ フィロソフィー </strong></br></p>
<p>ウインターシーズンの防寒に欠かせないのがウールメルトン。こちらの目付800gのミドルウェイトのメルトンで展開されているコレクション「アドミラルメルトン」シリーズは、肉感で風合いに拘ったオリジナルファブリックなのだ。着こなしを選ばず使える、シングルピーコートタイプは、マッキントッシュ フィロソフィーの定番モデル。ジャケットの裾がしっかり隠れる着丈75cmのコンパクトな設計は、ビジネスにもしっかり対応。ウールにポリエステルとナイロンなどを混紡した素材は汚れにも強く扱いやすい。4万4000円(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)</p>

マッキントッシュ フィロソフィー

ウインターシーズンの防寒に欠かせないのがウールメルトン。こちらの目付800gのミドルウェイトのメルトンで展開されているコレクション「アドミラルメルトン」シリーズは、肉感で風合いに拘ったオリジナルファブリックなのだ。着こなしを選ばず使える、シングルピーコートタイプは、マッキントッシュ フィロソフィーの定番モデル。ジャケットの裾がしっかり隠れる着丈75cmのコンパクトな設計は、ビジネスにもしっかり対応。ウールにポリエステルとナイロンなどを混紡した素材は汚れにも強く扱いやすい。4万4000円(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

<p><strong>アバハウス</strong></br></p>
<p>フレンチテイストをベースとして、クリーンかつスマートなスタイルを提案するアバハウス。定番人気のチェスターコートは、オーストラリア産の希少なタスマニアウールをブレンドした、柔らかな素材感かつ上品な表情が特徴的。ナイロン×ポリエステル混紡で撥水加工を加えているため、デイリーに着用しやすい。タートルネックやクルーネックのニットはもちろん、スーツの上にも最適。ダークネイビー地に千鳥格子の柄行きも落ち着いた印象だ。3万3000円(アバハウス 原宿)︎</p>

アバハウス

フレンチテイストをベースとして、クリーンかつスマートなスタイルを提案するアバハウス。定番人気のチェスターコートは、オーストラリア産の希少なタスマニアウールをブレンドした、柔らかな素材感かつ上品な表情が特徴的。ナイロン×ポリエステル混紡で撥水加工を加えているため、デイリーに着用しやすい。タートルネックやクルーネックのニットはもちろん、スーツの上にも最適。ダークネイビー地に千鳥格子の柄行きも落ち着いた印象だ。3万3000円(アバハウス 原宿)︎

<p><strong>ユニバーサルランゲージ </strong></br></p>
<p>スーパー100’sの極細ウールを100%使用した上質なステンカラーコート。ビーバー加工によって、ふんわりと滑らかな質感に仕上がっており、さり気なく柄を取り入れられる、ネイビーベースの落ち着いたグレンチェック柄も大人の印象。品良く見えるフライフロント仕様で、襟ぐりから袖付けをしているラグランスリーブは、腕周りの自由度が高く動きやすい。長すぎず短すぎない程よい着丈は、ビジネスシーンでも重宝するはずだ。3万9000円(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)</p>

ユニバーサルランゲージ

スーパー100’sの極細ウールを100%使用した上質なステンカラーコート。ビーバー加工によって、ふんわりと滑らかな質感に仕上がっており、さり気なく柄を取り入れられる、ネイビーベースの落ち着いたグレンチェック柄も大人の印象。品良く見えるフライフロント仕様で、襟ぐりから袖付けをしているラグランスリーブは、腕周りの自由度が高く動きやすい。長すぎず短すぎない程よい着丈は、ビジネスシーンでも重宝するはずだ。3万9000円(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)

<p><strong>オンリー </strong></br></p>
<p>日本人の体型を意識したパターンと独自技術によるスーツやコートに定評のあるオンリー。今季は、ウールならではの暖かな風合いはそのままに、軽やかな着心地に仕上げたこちらのチェスターコートに注目だ。ラペルの返りやショルダーラインの美しさ、前方仕様など、着心地の良さをとことん追求。軽量でありながら、きちんとした見栄えと美しいシルエットに仕上がっているのはスーツを知るオンリーだからこそ。膝上のモダンかつコンパクトなシルエットも若々しく見えるに違いない。3万8000円(オンリー)︎</p>

オンリー

日本人の体型を意識したパターンと独自技術によるスーツやコートに定評のあるオンリー。今季は、ウールならではの暖かな風合いはそのままに、軽やかな着心地に仕上げたこちらのチェスターコートに注目だ。ラペルの返りやショルダーラインの美しさ、前方仕様など、着心地の良さをとことん追求。軽量でありながら、きちんとした見栄えと美しいシルエットに仕上がっているのはスーツを知るオンリーだからこそ。膝上のモダンかつコンパクトなシルエットも若々しく見えるに違いない。3万8000円(オンリー)︎

<p><strong>エトネ </strong></br></p>
<p>クラシカルな雰囲気漂う男らしいコートといえば、ロング丈のトレンチコート。上質なコットンを超高密度で織り上げて、撥水性やハリ感を持たせたギャバジン素材は、上品な光沢とソフトでしなやかな生地感が魅力だ。腰ポケットには起毛生地が使われており、保温性も抜群。着込むうちにアタリが出ることで、ナチュラルな経年変化が愉しめる。ラグランスリーブ仕立てで、肩周りの動きをサポートしてくれる。まさに伝統的なディテールを盛り込んだ大人顔の一着だ。3万9000円(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)︎</p>

エトネ

クラシカルな雰囲気漂う男らしいコートといえば、ロング丈のトレンチコート。上質なコットンを超高密度で織り上げて、撥水性やハリ感を持たせたギャバジン素材は、上品な光沢とソフトでしなやかな生地感が魅力だ。腰ポケットには起毛生地が使われており、保温性も抜群。着込むうちにアタリが出ることで、ナチュラルな経年変化が愉しめる。ラグランスリーブ仕立てで、肩周りの動きをサポートしてくれる。まさに伝統的なディテールを盛り込んだ大人顔の一着だ。3万9000円(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)︎

<p><strong>シーオー・エムティー </strong></br></p>
<p>化学素材メーカーの小松マテーレが手がける、2019年にスタートした「Co-mt.」は、製品染めをメインとするプロジェクトブランド。フロントは上品な比翼仕様だが、カジュアルな雰囲気を残したスナップボタン式。ややオーバーサイズ気味のシルエットは、バサッと羽織るのにちょうどいい。トレンドエッセンスも加味しながら、だらしなく見えない計算されたサイジングに仕上げている。ポリエステル+ナイロンの合繊素材でありながら、製品染めによる自然なヴィンテージ感が特徴的。撥水力も抜群で、100回洗濯してもダントツの水切れの良さが体感できる。4万5000円(Co-mt.ラボショップ)︎</p>

シーオー・エムティー

化学素材メーカーの小松マテーレが手がける、2019年にスタートした「Co-mt.」は、製品染めをメインとするプロジェクトブランド。フロントは上品な比翼仕様だが、カジュアルな雰囲気を残したスナップボタン式。ややオーバーサイズ気味のシルエットは、バサッと羽織るのにちょうどいい。トレンドエッセンスも加味しながら、だらしなく見えない計算されたサイジングに仕上げている。ポリエステル+ナイロンの合繊素材でありながら、製品染めによる自然なヴィンテージ感が特徴的。撥水力も抜群で、100回洗濯してもダントツの水切れの良さが体感できる。4万5000円(Co-mt.ラボショップ)︎

<p><strong>トラディショナル ウェザーウェア</strong></br></p>
<p>上質な名作が揃うブランドの中でも、特に人気の高いモデルがこちらの「ダービーフード」。脱着可能なフード付きのステンカラーコートは、カジュアルはもちろん、ビジカジスタイルでも着られるシンプルで汎用性が高い。ハリ感があり、シワになりにくいポリエステルコットン素材を使用。クリーンな表面感でスポーティで若々しい印象だ。ベーシックな紺無地が上品なスーツにも品良く馴染む。4万1000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店)︎</p>

トラディショナル ウェザーウェア

上質な名作が揃うブランドの中でも、特に人気の高いモデルがこちらの「ダービーフード」。脱着可能なフード付きのステンカラーコートは、カジュアルはもちろん、ビジカジスタイルでも着られるシンプルで汎用性が高い。ハリ感があり、シワになりにくいポリエステルコットン素材を使用。クリーンな表面感でスポーティで若々しい印象だ。ベーシックな紺無地が上品なスーツにも品良く馴染む。4万1000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店)︎

<p><strong>ユナイテッドアローズ</strong></br></p>
<p>中綿には超微細マイクロファイバー素材、プリマロフトを採用し、軽い着心地と防寒性を両立させたステンカラーコート。着丈も膝上のハーフ丈で、見た目も軽やかな印象。光沢を抑えたマットな風合いの超軽量ナイロン、パーテックスを採用することで、スポーティすぎずビジネススタイルに馴染む仕上がりを獲得した。フロントはすっきりとシャープに見える、上品な比翼仕立てで、オンオフ着こなしを選ばず幅広く使える。水気にも強い中綿は、急な雨や雪にも強く扱いやすい。4万8000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)</p>

ユナイテッドアローズ

中綿には超微細マイクロファイバー素材、プリマロフトを採用し、軽い着心地と防寒性を両立させたステンカラーコート。着丈も膝上のハーフ丈で、見た目も軽やかな印象。光沢を抑えたマットな風合いの超軽量ナイロン、パーテックスを採用することで、スポーティすぎずビジネススタイルに馴染む仕上がりを獲得した。フロントはすっきりとシャープに見える、上品な比翼仕立てで、オンオフ着こなしを選ばず幅広く使える。水気にも強い中綿は、急な雨や雪にも強く扱いやすい。4万8000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop