在宅勤務の火曜日。心地よいニットジャケットが重宝! 在宅勤務の火曜日。心地よいニットジャケットが重宝!

いつもの無地スーツがお洒落に激変!「パネルストライプ」柄ネクタイの胸元実例集

array(5) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1123844) ["id"]=> int(1123844) ["title"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_01" ["filename"]=> string(30) "fashion_191018_paneltie_01.jpg" ["filesize"]=> int(248307) ["url"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_01.jpg" ["link"]=> string(66) "https://www.mens-ex.jp/archives/1123779/fashion_191018_paneltie_01" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_01" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1123779) ["date"]=> string(19) "2019-10-31 08:23:34" ["modified"]=> string(19) "2019-10-31 08:23:34" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(1050) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_01.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(107) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_01.jpg" ["medium-width"]=> int(214) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_01.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(1050) ["large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_01.jpg" ["large-width"]=> int(731) ["large-height"]=> int(1024) } } ["entry_gallery_description"]=> string(547) "

紺無地スーツにサックス無地シャツ、紺ベースのパネルタイというブルーグラデーション合わせ。下のほうにグリーンやイエローが効いていて、フレッシュな印象に。
スーツ13万円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山店 TEL:03-3406-8121)、シャツ2万4000円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店 TEL:03-6263-9955)、タイ1万5000円/ジエレ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1123845) ["id"]=> int(1123845) ["title"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_02" ["filename"]=> string(30) "fashion_191018_paneltie_02.jpg" ["filesize"]=> int(359940) ["url"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_02.jpg" ["link"]=> string(66) "https://www.mens-ex.jp/archives/1123779/fashion_191018_paneltie_02" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_02" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1123779) ["date"]=> string(19) "2019-10-31 08:23:41" ["modified"]=> string(19) "2019-10-31 08:23:41" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(1050) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_02.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(107) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_02.jpg" ["medium-width"]=> int(214) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_02.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(1050) ["large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_02.jpg" ["large-width"]=> int(731) ["large-height"]=> int(1024) } } ["entry_gallery_description"]=> string(488) "

ブラウンスーツに相性が良いのは、黒ベースにブラウンのパネルタイ。非常に渋くて大人っぽい印象になる。
スーツ10万6000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)、シャツ2万2000円/ギ ローバー(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)、タイ2万7000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ TEL:03-6805-1773)

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1123846) ["id"]=> int(1123846) ["title"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_03" ["filename"]=> string(30) "fashion_191018_paneltie_03.jpg" ["filesize"]=> int(355611) ["url"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_03.jpg" ["link"]=> string(66) "https://www.mens-ex.jp/archives/1123779/fashion_191018_paneltie_03" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_03" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1123779) ["date"]=> string(19) "2019-10-31 08:23:54" ["modified"]=> string(19) "2019-10-31 08:23:54" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(1050) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_03.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(107) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_03.jpg" ["medium-width"]=> int(214) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_03.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(1050) ["large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_03.jpg" ["large-width"]=> int(731) ["large-height"]=> int(1024) } } ["entry_gallery_description"]=> string(533) "

ミディアムグレーのスーツに、グリーンのパネルタイ。大剣のほうに少しだけピンクのストライプが控えめに入った柔らかめのパネル柄。
スーツ9万9000円/L.B.M.1911(トヨダトレーディングプレスルーム TEL:03-5350-5567)、シャツ7000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)、タイ2万7000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ TEL:03-6805-1773)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1123847) ["id"]=> int(1123847) ["title"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_04" ["filename"]=> string(30) "fashion_191018_paneltie_04.jpg" ["filesize"]=> int(325889) ["url"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_04.jpg" ["link"]=> string(66) "https://www.mens-ex.jp/archives/1123779/fashion_191018_paneltie_04" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_04" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1123779) ["date"]=> string(19) "2019-10-31 08:24:05" ["modified"]=> string(19) "2019-10-31 08:24:05" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(1050) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_04.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(107) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_04.jpg" ["medium-width"]=> int(214) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_04.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(1050) ["large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_04.jpg" ["large-width"]=> int(731) ["large-height"]=> int(1024) } } ["entry_gallery_description"]=> string(437) "

紺無地スーツでも、パネルストライプが多色使いでカラフルだと力強く存在感あふれる印象になる。
スーツ30万6000円/ベルヴェスト(八木通商 TEL:03-6809-2183)、シャツ3万6300円/ルイジ ボレッリ(シップス 銀座店 TEL:03-3564-5547)、タイ1万6000円/フランコバッシ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1123848) ["id"]=> int(1123848) ["title"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_05" ["filename"]=> string(30) "fashion_191018_paneltie_05.jpg" ["filesize"]=> int(533910) ["url"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_05.jpg" ["link"]=> string(66) "https://www.mens-ex.jp/archives/1123779/fashion_191018_paneltie_05" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(26) "fashion_191018_paneltie_05" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1123779) ["date"]=> string(19) "2019-10-31 08:24:16" ["modified"]=> string(19) "2019-10-31 08:24:16" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(1050) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_05.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(107) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_05.jpg" ["medium-width"]=> int(214) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_05.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(1050) ["large"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2019/10/fashion_191018_paneltie_05.jpg" ["large-width"]=> int(731) ["large-height"]=> int(1024) } } ["entry_gallery_description"]=> string(463) "

上のほうにパネル柄が集中したストライプタイは、ジャケットのボタンを閉じたときにもインパクトのある胸元を表現できる。
スーツ20万3000円/デ ペトリロ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501)、シャツ2万4000円/ボリエッロ、タイ1万6000円/フランコバッシ(以上ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

毎シーズン、スーツやジャケットを何着も買い足すのはお財布事情的にもなかなか大変だ。

しかしスーツは去年と同じでも、ネクタイ1本を変えるだけで、一気にトレンド感が出てお洒落に見せられることもある。その好例が「パネルストライプ」柄のネクタイだ。通常の規則的なストライプと違って、ストライプの幅がランダムで変則的なのがパネルタイの特徴。

たとえば上のほうは無地めなのに大剣の先のほうにいくにつれて、派手めのストライプ柄が入っているパネルタイは、スーツのジャケットを締めているときは意外にシンプルに見え、フロントを開けているときにはかなり存在感を出すことが出来る。柄の入り方は、ストライプが上に密集していて下のほうがソリッドになっているタイプもあるので選ぶときにはいろいろ吟味したい。

これから忘年会やパーティなどが増えてくるシーズン、いつものスーツをぐっと華やかに見せるには最適なネクタイ。1本、トライしてみてはいかがだろうか。

<p>紺無地スーツにサックス無地シャツ、紺ベースのパネルタイというブルーグラデーション合わせ。下のほうにグリーンやイエローが効いていて、フレッシュな印象に。</br><small>スーツ13万円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山店 TEL:03-3406-8121)、シャツ2万4000円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店 TEL:03-6263-9955)、タイ1万5000円/ジエレ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)</small></p>

紺無地スーツにサックス無地シャツ、紺ベースのパネルタイというブルーグラデーション合わせ。下のほうにグリーンやイエローが効いていて、フレッシュな印象に。
スーツ13万円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山店 TEL:03-3406-8121)、シャツ2万4000円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店 TEL:03-6263-9955)、タイ1万5000円/ジエレ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

<p>ブラウンスーツに相性が良いのは、黒ベースにブラウンのパネルタイ。非常に渋くて大人っぽい印象になる。</br><small>スーツ10万6000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)、シャツ2万2000円/ギ ローバー(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)、タイ2万7000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ TEL:03-6805-1773)</small></p>

ブラウンスーツに相性が良いのは、黒ベースにブラウンのパネルタイ。非常に渋くて大人っぽい印象になる。
スーツ10万6000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)、シャツ2万2000円/ギ ローバー(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)、タイ2万7000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ TEL:03-6805-1773)

<p>ミディアムグレーのスーツに、グリーンのパネルタイ。大剣のほうに少しだけピンクのストライプが控えめに入った柔らかめのパネル柄。</br><small>スーツ9万9000円/L.B.M.1911(トヨダトレーディングプレスルーム TEL:03-5350-5567)、シャツ7000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)、タイ2万7000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ TEL:03-6805-1773)</small></p>

ミディアムグレーのスーツに、グリーンのパネルタイ。大剣のほうに少しだけピンクのストライプが控えめに入った柔らかめのパネル柄。
スーツ9万9000円/L.B.M.1911(トヨダトレーディングプレスルーム TEL:03-5350-5567)、シャツ7000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)、タイ2万7000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ TEL:03-6805-1773)

<p>紺無地スーツでも、パネルストライプが多色使いでカラフルだと力強く存在感あふれる印象になる。</br><small>スーツ30万6000円/ベルヴェスト(八木通商 TEL:03-6809-2183)、シャツ3万6300円/ルイジ ボレッリ(シップス 銀座店 TEL:03-3564-5547)、タイ1万6000円/フランコバッシ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)</small></p>

紺無地スーツでも、パネルストライプが多色使いでカラフルだと力強く存在感あふれる印象になる。
スーツ30万6000円/ベルヴェスト(八木通商 TEL:03-6809-2183)、シャツ3万6300円/ルイジ ボレッリ(シップス 銀座店 TEL:03-3564-5547)、タイ1万6000円/フランコバッシ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

<p>上のほうにパネル柄が集中したストライプタイは、ジャケットのボタンを閉じたときにもインパクトのある胸元を表現できる。</br><small>スーツ20万3000円/デ ペトリロ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501)、シャツ2万4000円/ボリエッロ、タイ1万6000円/フランコバッシ(以上ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)</small></p>

上のほうにパネル柄が集中したストライプタイは、ジャケットのボタンを閉じたときにもインパクトのある胸元を表現できる。
スーツ20万3000円/デ ペトリロ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501)、シャツ2万4000円/ボリエッロ、タイ1万6000円/フランコバッシ(以上ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop