フェラーリ初のPHEV「SF90 ストラダーレ」が遂に日本でお披露目された!

Facebook
Twitter
システム出力1000ps!モンスタースペックを誇るフェラーリ初のPHEV、SF90ストラダーレがジャパンプレミア

フェラーリ初となるPHEVモデル

フェラーリ・ジャパンは10月10日、テレコムセンタービルにて同社初のPHEV、SF90 ストラダーレのジャパンプレミアを行なった。

フェラーリはこれまでスーパーカーの王道中の王道として自動車業界に君臨してきた。スーパーカーの特徴といえば、速さや独特のスタイリング、大排気量エンジンによるエンジンサウンドなどであり、ある意味EV(電気自動車)やPHEVとはもっとも縁遠いブランドである。

しかし、環境対策など時代の潮流に伴い、ポルシェやジャガー、メルセデス・ベンツといった高級ブランドが続々とEVやPHEVを発売。それどころか会社としてEVやPHEVを主軸にした販売計画を発表している。フェラーリによる初のPHEVの発売も、こういった時代の流れを受けてのものだと言える。

もちろん技術面の進化により、PHEVやEVの速さがすでにガソリン車を上回るようになっている点も大きな理由だろう。今回発表されたSF90 ストラダーレも、フェラーリ史においてもトップクラスの性能を誇っている。

様々な面で新しい

目玉となるのがシステム合計出力1000psというスペック。単純計算でいえば軽自動車10倍台分のパワーである。フェラーリにおいても最近発表されたF8トリブートのエンジン出力が720psでその差は280ps。いかにSF90ストラダーレの性能が突出しているかが分かるだろう。ちなみにフェラーリにおいて、一時期とはいえV8モデルがラインナップで最もハイパワーになるのはこれが初めてとなる。

そのパワーの内訳は最高出力780ps、最大トルク800Nmを発揮するV型8気筒エンジンと、220psを発揮するエレクトリック・モーターの組み合わせ。エレクトリック・モーターは3基を搭載し、後輪・前輪をそれぞれ駆動する。後退時はモーターのみで車体を動かすという。

フェラーリ初という意味で言うと、モーターを前後に配置し前後輪を駆動するSF90 ストラダーレはフェラーリ量産車としては初の4WDモデルでもある。各種電子デバイスも豪華で、フル・エレクトリック・フロントアクスル、RAC-eといった車体をコントロールしドライバーをサポートする機能も充実している。

ボディサイズは全長4710mm、全幅1972mm、全高1186mm。スポーツカーにとって重要な重量は1570kgに抑えられている。

ボディサイズは全長4710mm、全幅1972mm、全高1186mm。スポーツカーにとって重要な重量は1570kgに抑えられている。

コーナリングを高速で駆け抜けるために重要なダウンフォースは、250km/hで390kgを獲得することに成功している。これは、フェラーリのエアロダイナミクス部門とデザイン部門が綿密にデザインした結果。

コーナリングを高速で駆け抜けるために重要なダウンフォースは、250km/hで390kgを獲得することに成功している。これは、フェラーリのエアロダイナミクス部門とデザイン部門が綿密にデザインした結果。

エンジンカバーの後端部には、可動式のパーツが吊り下げられており、状況によってダウンフォースを効率的に管理する。

エンジンカバーの後端部には、可動式のパーツが吊り下げられており、状況によってダウンフォースを効率的に管理する。

ドーム状のコックピットと、スリットが入ったヘッドライトが特徴的なフロントフェイス。マトリックスLEDヘッドランプと呼ばれる技術により、あらゆる状況下で視界を向上させる。

ドーム状のコックピットと、スリットが入ったヘッドライトが特徴的なフロントフェイス。マトリックスLEDヘッドランプと呼ばれる技術により、あらゆる状況下で視界を向上させる。

発表会は最新テクノロジーを駆使した演出により大いに盛り上がった。

発表会は最新テクノロジーを駆使した演出により大いに盛り上がった。

発表会は最新テクノロジーを駆使した演出により大いに盛り上がった。

発表会は最新テクノロジーを駆使した演出により大いに盛り上がった。

フェラーリの意欲モデルだけに会場には多くのメディア、関係者が集まった。

フェラーリの意欲モデルだけに会場には多くのメディア、関係者が集まった。

フェラーリが未来を見据えて作ったSF90のコピーは「BEYOND IMAGINATION」。フェラーリ社の歴史でも重要な意味を持つモデルになることは間違いない。

フェラーリが未来を見据えて作ったSF90のコピーは「BEYOND IMAGINATION」。フェラーリ社の歴史でも重要な意味を持つモデルになることは間違いない。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019

Dec. VOL.307

12

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop