【EDIT WAREHOUSE】服好きの間で話題の新店、その全貌をいち早くチェック!

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

sponsored

9譛・2譌・蜈ャ髢九さ繝ュ繝阪ャ繝・fashion_190912_coronet_19.jpg

9月5日(木)、丸の内仲通りにオープンしたばかりの「EDIT WAREHOUSE」(エディット ウェアハウス)をご存知だろうか?

ショップ名の「EDIT WAREHOUSE」とは、英語で”編集した倉庫”の意。その名のとおり、倉庫をイメージしたという店内にはドレスアイテムとヴィンテージアイテムが絶妙な具合でミックスされ、日本ではなかなか目にすることができない新鮮なラインナップも並ぶ。というわけで今、服好きの間でじわじわ話題になっている注目店なのだ。

たとえばイタリアのファクトリーブランド「LATORRE(ラトーレ)」のジャケットのインナーにヴィンテージの「Champion(チャンピオン)」のスウェットを合わせるように、ドレススタイルにヴィンテージアイテムをミックスするのがおすすめスタイルだという。

ヴィンテージアイテムも、フランス軍のミリタリーバッグやナイキのスニーカー、英国ミリタリーヴィンテージコートなど通好みのセレクトが揃う。一点ものも多いので、宝物探しをするような感覚で自分だけのお気に入りの一着を見つけられそうだ。

9譛・2譌・蜈ャ髢九さ繝ュ繝阪ャ繝・fashion_190912_coronet_18.jpg

「EDIT WAREHOUSE」の全貌は、MEN’S EX11月号(10月4日発売)でもご紹介するが、ここでは以下のフォトギャラリーにて、気になるラインナップをいち早くご紹介。1点モノも多いので、是非実際にお店に足を運んでチェックを!

フランス軍に支給されていたミリタリーバッグ/上:1万3000円、下:1万9000円

フランス軍に支給されていたミリタリーバッグ/上:1万3000円、下:1万9000円

ジェームス ロックのハット/5万7000円

ジェームス ロックのハット/5万7000円

ヴィンテージのメガネ/3万8000円

ヴィンテージのメガネ/3万8000円

ナイキのヴィンテージスニーカー/2万3000円

ナイキのヴィンテージスニーカー/2万3000円

チニのコート/9万円

チニのコート/9万円

フランス軍のボーダーニット/各7000円

フランス軍のボーダーニット/各7000円

ラトーレのジャケット/9万2000円、ブリューワーのウールネクタイ/1万3000円

ラトーレのジャケット/9万2000円、ブリューワーのウールネクタイ/1万3000円

フランス軍のヴィンテージミリタリーシャツ/2万8000円

フランス軍のヴィンテージミリタリーシャツ/2万8000円

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop