週始めの月曜日。堅すぎないタイドアップで! 週始めの月曜日。堅すぎないタイドアップで!

【IWC、エルメス、ピアジェ】時計ツウからも「おおっ!」と声が上がる2019年新作ウォッチ

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

2019年新作時計の注目TOPICSは?

セラタニムと隕石素材の時計

2019年の新作から、気になった要素をピックアップ。注目すべき素材で買い足しポイントが高いモデルを厳選した。

セラタニウム

セラタニウムは、今年のIWCの目玉の一つとなる新素材。チタン合金を高温処理してセラミックに似た硬化皮膜を形成。チタンのように軽くて、セラミックのように傷付かない、2つの素材の長所が融合した、ケースには理想的な素材だ。漆黒の質感にも味があり、+1の黒時計としてもオススメ。

IWC パイロット・ウォッチ・ダブルクロノグラフ・トップガン・セラタニウム

アイ・ダブリュー・シー
IWC
パイロット・ウォッチ・ダブルクロノグラフ・トップガン・セラタニウム

新素材独特のマットな質感に沈んだ黒の深みが。リューズやプッシャーも同素材製。ダイヤルと針も黒で仕立て、インデックスをグレーとしたモノクロームな外観はモード的でもある。ラトラパンテの機構も魅力。自動巻き。径44mm。セラタニウムケース。布製ストラップ。156万円(IWC)

高温焼成の様子

特殊なチタン合金から外装パーツを切削成型し、セラミックと同じように高温焼成することで、硬くて黒い皮膜が生まれる。硬化前に成型されるので加工精度は極めて高く、時計全体の質感も向上する。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop