なんと! 83年前のアーカイブ生地で祝う日本橋髙島屋限定のネクタイとは?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

ナポリからの贈り物
E.MARINELLA NAPOLI
マリネッラ ナポリの日本橋髙島屋限定復刻生地タイ

マリネッラ ナポリの日本橋髙島屋限定復刻生地タイ
スーツ13万5000円/エリコ フォルミコラ(ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店) シャツ1万6000円/マテウッチィ(トレメッツォ) チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)

1914年、ナポリにて創業した老舗かつ最高峰のネクタイブランド。1933年製のアーカイブ生地を復刻した、7つ折りのシルクタイだ。3万7000円(日本橋髙島屋S.C.本館2階 ギャラリー ル シック)

7つ折りとレギュラーの2種類

7つ折りとレギュラーの2種類

セッテピエゲ アンティーケ(マリネッラ呼称の7つ折り)で作られたブルーのタイ(右)は、適度な重厚感と柔らかさを兼備。内側には「〜ARCHIVE 1933」の文字もプリントされる。レギュラー折りのボルドー(3万円)もあり。


イタリアの老舗が貴重なアーカイブ生地を復刻

同じヴィンテージ(生まれ年)のワインを誕生日に贈るのは、大人の定番ギフトとして知られるところだが、よもやネクタイで同じようなアプローチが見られるとは。そんな目から鱗の贈り物が、ナポリから日本橋に届いた。

100年超の歴史を誇り、世界のVIPを顧客に持つマリネッラ。その最高峰ブランドが、日本橋髙島屋S.C.のグランドオープンを祝して製作したこちらのタイだ。髙島屋が日本橋に出店したのは1933年。そこで、同年に生産されたアーカイブ生地を引っ張り出して忠実に復刻したのが、このタイというわけだ。

スーツの世界ではクラシック回帰が叫ばれて久しいが、昨今ではネクタイもレトロな柄が一大トレンドに浮上。真にクラシックを志向するコンサバ好きなら、86年前の薫りを湛えるこちらはまず外せないだろう。


お問い合わせ先

日本橋髙島屋S.C.本館2階 ギャラリー ル シック
TEL:03-3211-4111



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年5月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop