肌寒い春の休日に、1枚あると便利なコートは?【スーツの着回し1週間チャレンジ!/エリオポール編#6】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

今回の着回し企画では「エリオポール」のバイヤー瀬山 啓さんが、桜の季節にちなんで春色使いをレクチャー。ブルーやピンク、グリーンなどの全25アイテムを賢く着回したビジネス中心のコーディネートは、3月25日(月)〜3月31日(日)の一週間、毎日更新予定。カラーセンスを磨く絶好のチャンスをお見逃しなく。 (使用する全25アイテムは、こちらを参照

定番色ハズシで垢抜ける週末

スプリングコートやボーダーTシャツは穴場色のカーキならカブリなし

せっかくの休日デートなのに雨模様。電車移動の街歩きデートなど、雨天の外歩きに役立つのが、ごく薄いナイロンコートだ。

「小雨程度ならしのげる上に、朝晩冷え込む春のちょっとした防寒着としても役立ちます。裏地なしの一枚仕立てなので、雨上がりで気温が上昇しても畳んで小さく持ち歩けるので荷物になりません。このコートは、デニムシャツから覗かせたボーダーTシャツと同色にしたのもポイント。コートやボーダーTシャツはつい無難な黒や紺を選びがちですが、カーキであれば周囲と重複しにくく、かつ定番色なので誰にでも似合います。足元は白のレザースニーカーをセレクト。キャンバススニーカーと違って水が侵入しにくく、意外に汚れにくいため、雨の日にもおすすめです」(バイヤー瀬山 啓さん)

下の25アイテムの中から……

使用アイテムリスト


今回使用したアイテムはこちら(写真6枚)



関連記事一覧: スーツの着回し1週間チャレンジ_エリオポール編

掲載商品のお問合せ

エリオポールメンズ銀座 
TEL:03-3563-0455
エリオポール公式サイト

撮影/若林武志 スタイリング/宮崎 司 文/間中美希子

<b>13.PT01のベージュコットンパンツ</b><br />裾に向かって細くなるテーパードシルエットが脚長を演出。コットンストレッチ素材のため、見た目は細身でもツッパリ感がなく快適に穿ける。2万9000円(エリオポールメンズ銀座)

13.PT01のベージュコットンパンツ
裾に向かって細くなるテーパードシルエットが脚長を演出。コットンストレッチ素材のため、見た目は細身でもツッパリ感がなく快適に穿ける。2万9000円(エリオポールメンズ銀座)

<b>15.マッキントッシュのカーキコート</b><br />薄くて軽くて小さく折り畳めるナイロンコートは、一着あるとシーズン着られて旅先でも重宝。シャカシャカ音がしない生地感も大人好み。深みのあるミリタリーグリーンカラーは、カジュアルにはもちろん、スーツに羽織って通勤にも使いやすい。8万9000円(エリオポールメンズ銀座)

15.マッキントッシュのカーキコート
薄くて軽くて小さく折り畳めるナイロンコートは、一着あるとシーズン着られて旅先でも重宝。シャカシャカ音がしない生地感も大人好み。深みのあるミリタリーグリーンカラーは、カジュアルにはもちろん、スーツに羽織って通勤にも使いやすい。8万9000円(エリオポールメンズ銀座)

<b>16.マッキントッシュのインディゴシャツ</b><br />ウォッシュをかけたデニムシャツは、ブルゾン感覚で羽織ることも可能。ウエスタンシャツやワークシャツよりもワンランク上の品の良さも、大人のオフにちょうどいい。2万9000円(エリオポールメンズ銀座)

16.マッキントッシュのインディゴシャツ
ウォッシュをかけたデニムシャツは、ブルゾン感覚で羽織ることも可能。ウエスタンシャツやワークシャツよりもワンランク上の品の良さも、大人のオフにちょうどいい。2万9000円(エリオポールメンズ銀座)

<b>18.アルモーリュクスのボーダーTシャツ</b><br />フランスで70年以上の歴史がある、マリンウェアが得意なファクトリーブランド。生地の編み方や染色、縫製まで自社一貫生産する今どき珍しいメイド・イン・フランス。こちらのボーダーTシャツは、コットンにリネン混でさらっと爽やかな着用感。カーキボーダーも、青のボーダーに比べて大人感がある。9800円(エリオポールメンズ銀座)

18.アルモーリュクスのボーダーTシャツ
フランスで70年以上の歴史がある、マリンウェアが得意なファクトリーブランド。生地の編み方や染色、縫製まで自社一貫生産する今どき珍しいメイド・イン・フランス。こちらのボーダーTシャツは、コットンにリネン混でさらっと爽やかな着用感。カーキボーダーも、青のボーダーに比べて大人感がある。9800円(エリオポールメンズ銀座)

<b>22.ル セリエのブラウンベルト</b><br />フランスのベルトは、深みのある茶のレザーや艶消しゴールドのスクエアバックルが、薄着の季節の良きアクセントになる。素材は使うほどに光沢が強まるベジタブルタンニンレザー製。1万3000円(エリオポールメンズ銀座)

22.ル セリエのブラウンベルト
フランスのベルトは、深みのある茶のレザーや艶消しゴールドのスクエアバックルが、薄着の季節の良きアクセントになる。素材は使うほどに光沢が強まるベジタブルタンニンレザー製。1万3000円(エリオポールメンズ銀座)

<b>25.パント フォラドーロの白レザースニーカー</b><br />職人のハンドメイドによるレザー製のスニーカーが人気。こちらはパンツを選ばないオールホワイト。レザースニーカーにしては、比較的お手頃なところも買いだ。2万3000円(エリオポールメンズ銀座)

25.パント フォラドーロの白レザースニーカー
職人のハンドメイドによるレザー製のスニーカーが人気。こちらはパンツを選ばないオールホワイト。レザースニーカーにしては、比較的お手頃なところも買いだ。2万3000円(エリオポールメンズ銀座)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop