ウールパンツから休日パンツまで似合うアウターは、こんな色!

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

白アウターの新鮮味はトラッドからモノトーンまで幅広く効く

馴染みの深いコンサバなモノだからこそ、色味や柄行きの変化が装いのスパイスとして新鮮味を加えてくれることもある。いい大人にふさわしい”攻めの逸品”は、伝統と格式を兼ね備えた信頼できる上質なブランドから選びたい。

汎用性の高い白は、チノパンやデニムなど、トラッドな装いの休日パンツはもちろん、クールに決めたいウールパンツまで、幅広い着こなしに馴染む。

GRENFELL / グレンフェル
白アウターで街着にビビッドな清潔感を!

グレンフェル
ジャケット6万9000円(コロネット) シャツ1万8000円/マテウッチィ(トレメッツォ) ニットベスト2万2000円/カモシタユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) パンツ1万3000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

高密度に織り上げた上質素材が適度なユルさを格調高く魅せる

春は明るい日差しとともに爽やかな装いを楽しみたい。そんな時、白アウターならいつもの街着がグッと春めくだけでなく、ノーブルでクリーンな印象も極立つ。大切なのは素材や作りの上質なものを選ぶことだ。

ベージュが定番の名作も白に変わるだけで印象は華やぐ。防水加工を施した同社の代名詞とも言えるグレンフェルクロスが、春の日差しを受けて眩い光を放つ。ラグランスリーブによる肩からのなだらかな落ち感も休日らしい適度なユルさだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop