黒のコーデュロイジャケット、休日に着るならこんなタイプが◎【土曜日の黒】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

“トラッドな黒”に今、夢中—「今」な王道スタイル1週間—

コンサバ手帖「トラッドな黒に今、夢中」シリーズ



fashion_20180924-30_black_sat.jpg

2018年的な神保町スタイルを考えた

学生時代は演劇同好会で、昔の映画マニア。周りからは変わり者と思われていた。今でも休日は、神保町で昔の映画雑誌を買い漁っている。そんな時に着たいのがコーデュロイ。でも、”いかにも”なヤツは気 が引けて、黒の太畝を選んだ。ザ・ジジの「ジギー」は8Bのダブルジャケットで、エッジの利いた感じが休日にいい。共生地のパンツもあったので、セットアップで着てみた。これが2018年の神保町スタイルだ、と勝手に認定。

fashion_20180924-30_black_sat2.jpg
ジャケット9万2000円、パンツ3万6000円/以上ザ・ジジ(アスティーレ ハウス) ニット6万2000円/アルフレッド(アマン) Tシャツ7800円/スローン(スローン) 鞄7万3000円/フェリージ(フェリージ 青山店) 靴5500円/ヴァンズ(ヴァンズジャパン)

※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2018年10月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop