旬の金ボタンブレザーには、こんなBDシャツがしっくりくる!【水・木曜日のBDシャツ】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

今、BDシャツを着たいワケ—「今」な王道スタイル1週間—

コンサバ手帖「今、BDシャツを着たいワケ」シリーズ



ドレイクスのBDシャツを着用したモデル
Wed.
シャツ2万3000円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店) ジャケット8万円/ブリッラ ペル イル グスト、タイ1万4000円/フマガッリ、パンツ6万2000円/ロータ(以上ビームス ハウス 丸の内) 鞄12万5000円/メゾン タクヤ(リングヂャケットマイスター206 青山店) 時計54万円/ゼニス(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス)
ポロ ラルフ ローレンのBDシャツを着用したモデル
Thu.
シャツ1万5000円、ジャケット7万5000円、パンツ1万8000円/以上ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン) その他〈スタイリスト私物〉

ブレザーにはやっぱりBDシャツでしょ

最近、金ボタンのブレザーを着ることが増えた。昔もよく着たものだが、この懐かしい感じが今また新しい。とくれば、やはりシャツはBDがしっくりくる。水曜日は、ちょっと遊んでシャンブレー素材を選んでみた。ドレイクスが自社傘下にもつ英国シャツファクトリーで作っているこの一枚。襟足が高く、上襟から襟先にかけて大きくカーブする形状が英国らしい。同じBDでも、米国モノとは一味違う格調を感じさせるのが魅力だ。

木曜は、紺ブレにタータンチェックBD、黒ニットタイとトラッド色濃いめにまとめた。が、シャツ襟もブレザーのラペルも小ぶりなので古臭くは見えない。ポロ ラルフ ローレンはこういうモダナイズが本当に絶妙だ。それにしても、ブレザーとBDは相性がいい。白メシと味噌汁のような安心感だ。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2018年9月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop