脱いだら凄い!? エトロの「ロケット柄シャツ」で表現する、ユーモアと上昇志向

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

ETRO
エトロのロケット柄シャツ

エトロのロケット柄シャツ

上品な人ね、で終わらないユーモアあり

ロケットの噴射炎のみ蛍光色を使用した紺ストシャツ。
裁断の位置によってロケットの配置は一枚一枚異なる。しかも背面・側面・底面の3方向から見たパターンがあり、見ていて飽きない。5万3000円

ロケット

シャツの柄ひとつで、その場を和ませるのが達人

働く人ひとりひとりの「色」がより求められる現代。仕事場でも、適度なお洒落は大切なコミュニケーション手段の一つ。前向きな気持ちや、仕事を楽しむ気持ちを装いに込めて上手に伝えられたなら、その場のムードも明るくなる。

そんな広い意味の”上昇志向”をお持ちの方にオススメなのが、ユニークなシャツ提案が巧みなエトロの新作。タイドアップしている限りはベーシックなストライプシャツだが、上着を脱いでみるとあちこちにロケットが。柄こそユニークだが、シルエットは細身で襟もショートポイントゆえ、ノータイでも見映えは端正だ。

人の上に立つポジションの方こそ、時には遊び心あるシャツで、相手の懐に飛び込む。そんなワンランク上の仕事術、チャレンジしてみませんか。

ジャケットを着用すると、一見、普通のVゾーンに(笑)

一見、普通のVゾーン

ロケット柄はまんべんなく配されているが、タイドアップしてジャケットの前ボタンを留めている限り、遠目には普通のネイビーストライプだ。
スーツ27万円、タイ2万2000円、チーフ1万6000円



お問い合わせ先

エトロ ジャパン
TEL:03-3406-2655



[MEN’S EX 2017年10月号の記事を再構成]
撮影/若林武志 スタイリング/武内雅英(CODE) 文/末延精一朗(編集部)

※表示価格は税抜き
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop