週始めの月曜日。堅すぎないタイドアップで! 週始めの月曜日。堅すぎないタイドアップで!

「この体型にはこんなスーツ!」体型が活きるスーツ見分けのポイント【point 2:襟】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

人の体もスーツの形も千差万別。体型の弱点を補い、魅力を活かすスーツを選べば、より”似合ってますね”と褒められるはず。体型×スーツの相性を見極める要所をスーツ上手に訊いた!

襟:ラペルの形が上半身の悩みを解消

肩と並んで体型補整効果が高いのがラペル。一見微差のようだが、着用時には想像以上に印象を左右する。上半身の弱点は、正しい襟選びで解消できるのだ。



襟で体型を活かすなら、こんなスーツを!

この体型にはこんなスーツ!

右:SHIPS(シップス)
従来モデルより幅広の9cmラペルに設定した、リングヂャケット製のシップスオリジナル。生地も作りも柔らかで、貫禄体型を誇張しすぎず、逞しく演出してくれる。生地はカノニコ製のウールフランネル。7万4000円(シップス 銀座店) シャツ2万4000円/エリコ フォルミコラ、タイ1万6600円/ニッキー(以上シップス 銀座店) チーフ〈スタイリスト私物〉

中:AZABU TAILOR(麻布テーラー)
麻布テーラーで最もボタン位置の高い「クラシコイタリアモデル」。Vゾーン狭めの段返り3つボタンが、胸回りを立体的に演出する。素材はウール地「グランドマーキー」。3万7000円〈オーダー価格〉(麻布テーラープレスルーム) シャツ8000円/麻布ザ・カスタムシャツ(麻布テーラープレスルーム) タイ1万5000円/ブルーステラ(エススクエアード) チーフ〈 スタイリスト私物〉

左:ÉDIFICE(エディフィス)
合わせが浅めで襟も小さめ、シルエットもコンパクトな今流ダブルの王道的一着。細身の方が着ても仰々しくならず、痩せ型を逞しく見せてくれる。ロロ・ピアーナのウールシルクで高級感も満点。9万5000円(エディフィス 丸の内) シャツ2万円/マルティニーク、タイ1万6000円/フランコ バッシ(以上マルティニーク 丸の内) チーフ〈スタイリスト私物〉

この記事は、4回連載でお送りします。
「この体型にはこんなスーツ!」体型が活きるスーツ見分けのポイント
【point 1:肩】
【point 3:パンツ】
【point 4:色柄】



[MEN’S EX 2017年9月号の記事を再構成]
撮影/島本一男、中西一朗、村上 健、田丸瑞穂、高倉千鶴、若林武志 スタイリング/四方章敬 取材・文/MEN’S EX編集部 撮影協力/七彩



※表示価格は税抜き
シップス プレス 今 竜太さん<br><b>体型PROFILE:</b>身長181cm/胸囲が大きい/なで肩/腕回り太め/脚は上半身に対して細い

シップス プレス 今 竜太さん
体型PROFILE:身長181cm/胸囲が大きい/なで肩/腕回り太め/脚は上半身に対して細い

「私の場合、脚に対して上半身が大きいので、細いラペルを選ぶとバランスが悪い気がします。このスーツのようにやや太めの襟にすると、胸回りと襟のバランスがよくなり、さらに視覚効果で体がV字に引き締まります。上半身がメリハリある逆三角形に見えますよ」

「私の場合、脚に対して上半身が大きいので、細いラペルを選ぶとバランスが悪い気がします。このスーツのようにやや太めの襟にすると、胸回りと襟のバランスがよくなり、さらに視覚効果で体がV字に引き締まります。上半身がメリハリある逆三角形に見えますよ」

麻布テーラー 販売部 東日本エリア担当部長 波多野貴敏さん<br><b>体型PROFILE:</b>身長180cm/痩せ型/胸板薄い/怒り肩/肩幅やや広め/O脚ぎみ

麻布テーラー 販売部 東日本エリア担当部長 波多野貴敏さん
体型PROFILE:身長180cm/痩せ型/胸板薄い/怒り肩/肩幅やや広め/O脚ぎみ

「身長のわりに胸板が薄く、怒り肩の私。そこでVゾーンが狭めのスーツを選び視点を高く集めることで、上向きな肩角度とのバランスをとります。これで怒り肩を緩和できるのです。またラペルの返りが立体的なものを選ぶと平たい印象も消え均整のとれた佇まいに」

「身長のわりに胸板が薄く、怒り肩の私。そこでVゾーンが狭めのスーツを選び視点を高く集めることで、上向きな肩角度とのバランスをとります。これで怒り肩を緩和できるのです。またラペルの返りが立体的なものを選ぶと平たい印象も消え均整のとれた佇まいに」

マルティニーク プレス 大橋 渡さん<br><b>体型PROFILE:</b>身長173cm/全体的にかなり痩せ型/なで肩/前肩ぎみ

マルティニーク プレス 大橋 渡さん
体型PROFILE:身長173cm/全体的にかなり痩せ型/なで肩/前肩ぎみ

「全体的に華奢なのが悩みで、スーツがダブついてしまいがち。ですがダブルを選ぶと、胸回りで身頃が重なるぶんダブつきが減り、体にフィットして見えます。さらにピークトラペルの襟回りも貫禄が増して見え、全体的に体が大きく見えるので重宝しています」

「全体的に華奢なのが悩みで、スーツがダブついてしまいがち。ですがダブルを選ぶと、胸回りで身頃が重なるぶんダブつきが減り、体にフィットして見えます。さらにピークトラペルの襟回りも貫禄が増して見え、全体的に体が大きく見えるので重宝しています」

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop