自社製手巻きムーブメントをひっくり返して全面開示、モリッツ・グロスマンの逆転発想!【BASEL2018新作】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
モリッツ・グロスマン
モリッツ・グロスマン

モリッツ・グロスマン
アトゥム・バックページ

至高の技術力を美しく見せつけるべく、ムーブメントの随所に丁寧なカスタマイズを敢行!

すべて自社製のハンドメイドにこだわるドイツ時計ブランド、モリッツ・グロスマンが、フラッグシップの「アトゥム」コレクションに、メカニズムそのものを美しいデザインへと昇華させた独創的な新作を生み出した。

じつはこの「アトゥム・バックページ」は、ムーブメントを反転させることで、裏輪列をダイヤル側から鑑賞できるようにした目ウロコ発想のモデル。搭載されるのは、スモールセコンドを備える3針手巻きCal.100.1をベースにしたCal.107.0。

もちろん単純にムーブメントを裏返しただけではない。香箱の回転方向などを含めた全体を完璧に鏡像化するため、丸穴車と角穴車の間に新たに歯車を追加するなど、随所に細やかなカスタマイズが断行。結果、ご覧の通りに時を刻む芸術品のような仕上がりに。

世界限定18本のプラチナケース仕様(予価580万円)もあり。

モリッツ・グロスマン アトゥム・バックページのディテールをチェック!(写真7枚)

モリッツ・グロスマン
アトゥム・バックページ

ケース径:41mm
ケース素材:18Kピンクゴールド
ベルト素材:アリゲーター
ムーブメント:手巻き(Cal.107.0)
価格:480万円
発売時期:2018年夏
お問い合わせ先:
モリッツ・グロスマン ブティック Tel.03-5615-8185
https://www.grossmann-uhren.com/?lang=ja

撮影/岸田克法 文/吉田 巌(十万馬力)
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.334

Summer

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop