本物の金貨・銀貨を薄切り!愛されるラッキーアイテム「コインウォッチ」に待望の新作

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
コインウォッチ

「コルム」のお家芸とも言える「コインウォッチ」に、待望の新作3本が発表された。発売は12月下旬から。価格は190万円〜。

1964年、スイスの高級時計メーカー、コルムが世界で初めて発表した「コインウォッチ」。なんと本物のコインを二分割(スライス)し、その間に超薄型ムーブメントを収めるという凝った作り。すなわち、コインの表側がそのまま文字盤に、コイン裏側がそのまま時計裏側となっているのだ。



実際にこうしてスライスする!(写真2枚)

これらのコインウォッチは当然ながらすべて、手作業で製造されている。本物のコインを薄切りにして用いるのは、現在ではコルムのみが採用する技法で、時計としての価値はもちろんのこと、コイン自体の価値が高まるにつれ年々プレミアがつくのも大きな魅力だ。

アメリカでは特に、コインウォッチは、歴代大統領やノーベル賞受賞者など、数多くの著名人に愛用された「成功者を象徴する時計」として知られるという。また、アンディ・ウォーホルをはじめ、アートやデザイン界の著名人にもコインウォッチのオーナーや愛用者は多い。



歴代愛用者と新作3本(写真6枚)

お問い合わせ:
GMインターナショナル
TEL:03-5828-9080

※表示価格は税抜き
本物のコインを固定し、このように手作業で二分割にスライスする。

本物のコインを固定し、このように手作業で二分割にスライスする。

やり直しができないだけに、まさに失敗の許されない作業。

やり直しができないだけに、まさに失敗の許されない作業。

歴代アメリカ合衆国大統領やアンディ・ウォーホルなどのアーティストにも愛用された。

歴代アメリカ合衆国大統領やアンディ・ウォーホルなどのアーティストにも愛用された。

「ヘリテイジ コインウォッチ」190万円。シルバー925製の実物1ドル銀貨を使用。

「ヘリテイジ コインウォッチ」190万円。シルバー925製の実物1ドル銀貨を使用。

「ヘリテイジ コインウォッチ」350万円。22Kイエローゴールド製(外周は18K)の実物20ドル硬貨を使用。裏は自由の女神像があしらわれたリバティヘッド。

「ヘリテイジ コインウォッチ」350万円。22Kイエローゴールド製(外周は18K)の実物20ドル硬貨を使用。裏は自由の女神像があしらわれたリバティヘッド。

「ヘリテイジ コインウォッチ」210万円。イスラエル国家の建国25周年記念硬貨を使用。

「ヘリテイジ コインウォッチ」210万円。イスラエル国家の建国25周年記念硬貨を使用。

ケース径はすべて43mm。

ケース径はすべて43mm。

ムーブメントは自動巻き。

ムーブメントは自動巻き。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Dec. VOL.328

12

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop