総重量約4㎏! アメリカンサイズの巨大バーガーなら、美味しい時間を”シェア”できる

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

たとえその日が”特別な日”ではなくても行くだけで特別な気持ちにさせてくれる場所がある。そんな、日常を非日常に変えてくれる、とっておきの場所にご招待しよう。

15周年記念バーガー

切り分けるもよし 一斉にかぶりつくもよし

ひと抱え程もあるご馳走が運ばれてきた瞬間、皆の笑顔が弾けること間違いなし。この春、家族や仲間と特別な思い出を作るなら、グランド ハイアット 東京の開業15周年を機にリニューアルしたステーキハウス「オーク ドア」へ。

アニバーサリーイヤーの今年、5月31日までのランチタイム限定で登場した15周年記念バーガーは、1.5kgのビーフパティを使用し、総重量約4kgと圧巻。肉料理の本場・アメリカ出身の新しい料理長のもと、新採用したオークの炭火焼きと900℃以上に達するオーブンの両方を使うことで生まれる香ばしさとほとばしる肉汁が堪らない。ステーキハウス定番のボーンマローなど、アメリカらしい豪快な新メニューも目白押しの同店で、笑顔をシェアしてみては。

ギャラリーを見る(写真3点)

オークドア

住所:東京都港区六本木6-10-3 グランドハイアット 東京6F
TEL:03-4333-8784
営業時間:
【昼】11時30分〜14時30分(土・日曜、祝日〜 15時)
【アフタヌーン】15時〜17時
【ディナー】18時〜22時
【バー】11時30分〜24時30分(フード ラストオーダー 22時30分)
休日:無休



[MEN’S EX2018年5月号の記事を再構成]
文/間中美希子、甘利美緒

15周年記念バーガー1万5000円は3日前までに予約を。

15周年記念バーガー1万5000円は3日前までに予約を。

牛骨髄を大胆に味わうボーンマロー2200円もSNS映え確実。

牛骨髄を大胆に味わうボーンマロー2200円もSNS映え確実。

デザイナーのトニー・チー氏監修によって、内装も温かみと落ち着きのあるラグジュアリーな寛ぎ空間に一新。

デザイナーのトニー・チー氏監修によって、内装も温かみと落ち着きのあるラグジュアリーな寛ぎ空間に一新。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.334

Summer

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop