グリーン上で映える! ベージュの”ワントーン”とは?【ゴルフの装いセンスUP Lesson】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

単色の着こなしは一見地味なようだが、あえて多色を使わないところに抑制の美がある。ゴルフコスプレになっている人が多いなか、こんなミニマルスタイルこそ、グリーン映えして究極のお洒落に映るはずだ。

ベージュのキャッチ 今年はトレンドとしてサファリジャケットが注目されるなか、ゴルフウェアにおいてもサファリ調のベージュアイテムが台頭中。母なる大地の色なだけに、グリーン上で映えることは言わずもがな。ベージュには穏やかで優しいイメージがあるので、接待ゴルフなどで好印象を残したいときにも良いだろう。

ベージュのワントーンコーディネート実例(写真3枚)



ファッションディレクター森岡さん注目の機能アイテム


マンシングウェアのパンツ

MUNSINGWEAR
ラウンド中でも服装が乱れない

ウエスト内側の滑り止めで、パンツインした裾がみっともなく飛び出ない。ストレッチも動きを妨げずラクチンだ。1万8000円/マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室)



[MEN’S EX 2018年4月号の記事を再構成]
撮影/島本一男 スタイリング/森岡 弘(GLOVE) 文/間中美希子

※表示価格は税抜き

<b>season Early Spring</b><br><br>一見、難易度が高そうなベージュも、ご覧の通りトーンを揃えるだけで、サマになる。まろやかな配色だが、白さの際立つグローブやシューズでコントラストをつけることで、老け込むことなく爽やかに。撥水&ストレッチの効いたブルゾンは春先のコースで重宝する。<br><br><small>パンツ1万8000円/マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室) ブルゾン2万6000円、ベルト7900円、グローブ2400円/以上マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室) ポロシャツ1万2000円/マーク&ロナ(マーク&ロナ表参道ヒルズ店) サンバイザー5500円(ビームス ゴルフ) シューズ5万4000円/ラムダ(以上ビームス&ウィンズ 有楽町)</small>

season Early Spring

一見、難易度が高そうなベージュも、ご覧の通りトーンを揃えるだけで、サマになる。まろやかな配色だが、白さの際立つグローブやシューズでコントラストをつけることで、老け込むことなく爽やかに。撥水&ストレッチの効いたブルゾンは春先のコースで重宝する。

パンツ1万8000円/マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室) ブルゾン2万6000円、ベルト7900円、グローブ2400円/以上マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室) ポロシャツ1万2000円/マーク&ロナ(マーク&ロナ表参道ヒルズ店) サンバイザー5500円(ビームス ゴルフ) シューズ5万4000円/ラムダ(以上ビームス&ウィンズ 有楽町)

<b>season Spring</b><br><br>ベージュポロ×オフ白パンツというトーンが近い色同士の組み合わせに、ミントグリーンでアクセントを付けた。土色のベージュと植物をイメージさせるミントグリーンは、もちろん相性抜群。明色を避けて渋色でコーディネートしたところにも、大人の余裕が感じられる。<br><br><small>ポロシャツ1万1000円/アドミラル(ヤマニ) パンツ2万4000円、シューズ5万8000円/以上マスターバニーエディション(マスターバニーエディション 広尾店) キャップ3500円/ロサーセン、ベルト1万3000円/ヒール クリーク(以上グリップ インターナショナル) グローブ1600円/フットジョイ(アクシネット ジャパン インク) アイアン1万9000円/ゼクシオ(ダンロップスポーツマーケティング)</small>

season Spring

ベージュポロ×オフ白パンツというトーンが近い色同士の組み合わせに、ミントグリーンでアクセントを付けた。土色のベージュと植物をイメージさせるミントグリーンは、もちろん相性抜群。明色を避けて渋色でコーディネートしたところにも、大人の余裕が感じられる。

ポロシャツ1万1000円/アドミラル(ヤマニ) パンツ2万4000円、シューズ5万8000円/以上マスターバニーエディション(マスターバニーエディション 広尾店) キャップ3500円/ロサーセン、ベルト1万3000円/ヒール クリーク(以上グリップ インターナショナル) グローブ1600円/フットジョイ(アクシネット ジャパン インク) アイアン1万9000円/ゼクシオ(ダンロップスポーツマーケティング)

<b>season Summer</b><br><br>ヤシの木柄のポケットがご機嫌なパイルポロとざっくり素材のハットという、リゾート感あるコーデが今年らしい。ベージュワントーンは濃色の小物でメリハリをつければ、散漫な印象にならない。足元は重厚感のあるウィングチップ型シューズで安定感をプラス。<br><br><small>ポロシャツ9800円、グローブ1800円/以上アドミラル(ヤマニ) ショーツ1万8000円/キャロウェイ(キャロウェイアパレル) ハット7900円/マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室) ベルト1万5000円/シェルボ(グリップ インターナショナル) シューズ5万円/ラムダ(ニーディープ)</small>

season Summer

ヤシの木柄のポケットがご機嫌なパイルポロとざっくり素材のハットという、リゾート感あるコーデが今年らしい。ベージュワントーンは濃色の小物でメリハリをつければ、散漫な印象にならない。足元は重厚感のあるウィングチップ型シューズで安定感をプラス。

ポロシャツ9800円、グローブ1800円/以上アドミラル(ヤマニ) ショーツ1万8000円/キャロウェイ(キャロウェイアパレル) ハット7900円/マンシングウェア(デサントジャパン お客様相談室) ベルト1万5000円/シェルボ(グリップ インターナショナル) シューズ5万円/ラムダ(ニーディープ)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Summer VOL.324

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop