アルマーニ アルマーニ

男も”料理は他人任せ”をやめてみる→平成、最後の鍋奉行になる

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

「男子厨房に入らず」とは昔の話、今や料理上手の男性が重宝される時代だ。とは言え、働き盛り世代は使える時間に限りがある。ならば、まず「鍋」から始めてみませんか?

長谷園 土鍋コーディネーター 竹村謙二さん

長谷園 土鍋コーディネーター 竹村謙二さん

買って終わりではなく、どう楽しむか、を提案
伊賀焼窯元 長谷園東京店イガモノ 土鍋料理教室

異例の大ヒット土鍋「かまどさん」で知られる伊賀焼の窯元「長谷園」では、東京・恵比寿のアンテナショップにおいて月2回、料理教室を開催。和洋様々な土鍋料理の作り方をレクチャーしてくれる。土鍋の真価や、料理の楽しさを実感させてくれること請け合いだ。

和洋いろいろな土鍋料理(写真3枚)

男の独りよがりでない、スマートな料理を実現

男だから、女だから、と役割を決めつけるのはナンセンス。男も料理ができるに越したことはない。そんなことは承知でも、何から手を着ければいいかわからないという読者諸氏は多かろう。そこでお勧めなのが今、あえての”鍋奉行”の道=鍋からの料理入門である。

たとえば下の土鍋なら、煮る、蒸す、焼く、炊く、を1つで実現。最近は他にも、特殊な構造で、手間をかけず料理を美味しく仕上げてくれる鍋が多数発表されている。

男の料理はこだわりのあまり、ともすると自己満足に陥りがちだが、相手を本当に喜ばせるのはもっとシンプルでさりげないエンターテイメント。自分本位な昭和の鍋奉行ではなく、あくまで「相手本位」なのが、平成の鍋奉行だ。

土鍋

webや小冊子でもレシピを続々配信
「食卓は遊びの広場」というコンセプトで、旬の土鍋レシピを定期的にWEB配信。店頭にはレシピをさらに掘り下げ、土鍋のあるライフスタイルを提案する小冊子も発行。写真は上の料理でも使用した土鍋「かまどさん」6000円〜。

SHOP DATA

伊賀焼窯元 長谷園東京店イガモノ
住所:東京都渋谷区恵比寿1-22-27 TEL:03-3440-7071 営業時間:11時〜20時 休:火曜
http://www.igamono.co.jp

バーミキュラのホーロー鍋 IH派&モダン好きにはバーミキュラのホーロー鍋が万能
メイド・イン・ジャパンの技術力で作られた次世代鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」。 HPのレシピコーナー ではバーミキュラ専属シェフが提案するレシピも200点以上と充実。「オープンポットラウンド」22cm 2万9000円(バーミキュラ コールセンター)



[MEN’S EX 2018年2月号の記事を再構成]
撮影/小林孝至 文/甘利美緒

※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2023

VOL.336

Winter

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop