素敵な記憶が詰まった2代目「180」【ジェイエムウエストン】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

パリで必ず行こうと心に決めていた店、それは昨年10月にオープンしたジェイエムウエストンのシャンゼリゼ店でした。

パリの歴史的映画館「ゴーモン アンバサッド」の跡地にできた2年限定のポップアップストアで、足を踏み入れた瞬間、映画館の構造を生かした美しい作りやディスプレイに惚れました。

目に入ったのは、滑らかなライトグレーのヌバックと、深みあるダークグレーのボックスカーフというモノトーンな「180」。劇場型フィッティングルームで足入れ、サイズもぴったり、1秒で即決!

“映画鑑賞気分で靴を買う”—靴と体験の双方が心に残る、幸せな買い物でした♡



気分はまるで”映画鑑賞”!

映画館の劇場部分の空間をそのまま残し、フィッティングルームに。客席に座り、ショートフィルムを楽しみながら試し履きできる。

非日常的空間に、気分は最高潮! パリに行かれる方、是非体験していただきたいです!

商品データ

ジェイエムウエストンの「180」ローファー

グレーグラデのボックスカーフ×ヌバックという、最高に美しいコンビ靴! 2013年、パリ・サントノーレ店のオープン記念に作られた「サントノーレコレクション」のモデルで、記念ロゴ入り。10万円(ジェイエムウエストン 青山店 TEL:03-6805-1691)

※表示価格は税抜き
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.335

Autumn

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop