アルマーニ アルマーニ

M.E.チーム、派手な靴を履いて駅伝大会出場 果たしてその結果は…【アディダス】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

派手すぎぐらいがお洒落なんです!


半年近く小休止状態にありました「ホノルルイツカ」。

2011年心新たに再開宣言! 皆様お待たせしました!(誰も待ってないか……)。

というわけで再びRUN魂を蘇らせるべく、昨年auとアディダスの共同開催による駅伝大会にエントリー。無理矢理誘って招集した3名とともに、年を顧みずかなり派手な靴をお揃いで調達。

とりあえず目立ったもん勝ち!とカッコだけは全身アスリート風に、夢の島公園を駆け抜けて(徒歩含む)きました!

背伸びして1km5分ペースのランナー向けモデルを選んだので、今まで履いていた初心者モデルよりもクッション性は少なめ。

しかし、かなり軽量なので長時間履いても靴の重さが気にならず走れました。が、レース結果はかなり悲惨だったので、もう少し履き慣らしてリベンジ

……の予定!

「10kmの人たちはハンパなく速くて、1km以降全然ついて行けず。途中何度もこっそり休憩してたら、バレてました」(平澤)

「自分にスイートな僕は5kmも走ったのは20年ぶり。マジ辛かったけど、走り終わった後は最高に気持ちよかった」(藤田)

「襷の重さと同時に、自分のカラダの重さも痛感。深夜からの焼肉……今年は、少々控えめにしようかなと、思います」(甘利)

「アンカーってビリに近いと並走するランナーがいない!おかげで観客が応援してくれて、嬉しいやら恥ずかしいやら」(大野)

結果は……


1走の私が70分近くかかり、限りなくビリでタスキをつなぐことに……

結果、後の3人も遅れ、約2000組中、下から7番目という切ない結果に。次はもっと練習して、上に行きたい!

商品データ


5分/kmペースのランナーに最適!

インソールにはアディダスのトレーニングシステム「マイコーチ」のチップも内蔵可能なので、レース以外に日頃のトレーニングにも重宝できます。
ソールは薄めですが踵にエアーが入っているので、衝撃吸収力も問題なし。アッパーの全面にあしらわれたグラフィカルな数字は、大学駅伝の歴代優勝タイムというのもユニークです。
1万3650円(アディダス ジャパン

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2023

VOL.336

Winter

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop