スーツでも、軽装でも楽しめちゃいます【クレマチス】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
2月号の靴特集でもフィーチャーした、ビスポークメーカーが手掛ける既製靴。良質な原料革の減少で、高級既製靴のお値段は今や軽くビスポーク並。だからこそ第一線で活躍するビスポーク靴職人が監修する既製靴は、品質・価格のバランス上、賢い選択ではないでしょうか。

写真はクレマチス銀座・高野さんの既製ライン。

僕は高野さんのオーダー靴も持っていますが、トウから甲にかけてのグラマーな立ち上がりは9万円とは思えないオーラ。

飾りステッチや、結び目だけ色をつけたシューレース(色バリエを単品販売しているので、これだけでも遊べる!)も、靴を履く楽しみの提案がうまい、高野さんらしい意匠です。


オトナの遊び心溢れるチャッカです

k_20160629_02.jpg k_20160629_03.jpg ソフトなキャメルレザーのサイドに走る飾りステッチは、どこかスニーカーのような軽快さがあります。写真はダイナイトソールですがレザーもあり。付属のシューレースは2000円。ともにクレマチス 銀座でも販売中。

商品データ

フィレンツェの名店リヴェラーノ・リヴェラーノにも靴を納める高野さんが、三越伊勢丹と展開。よい革、よい国内工房を知る職人が企画し、自ら型を起こしてこの価格は圧巻(この色は現在取扱いなし)。8万5000円(伊勢丹新宿店 TEL:03-3352-1111)

※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop