外回りの木曜日。軽快“ちゃんと見え”セットアップで! 外回りの木曜日。軽快“ちゃんと見え”セットアップで!

お祝いなど華やかなシーンでの装い方【1分で出来る胸元お洒落】

Facebook
Twitter

お祝いの場など、いつもより華やかに装いたいときは柄を多めにとりいれるのがコツ。写真の着こなしは、華やかなボルドー色のペイズリー柄ネクタイを主役にしている。そこに、ストライプ柄のシャツ、オーバーペーンチェックのジャケットを合わせている。ネクタイ、シャツ、ジャケットと、3アイテムが別々の種類の柄を取り入れているのがポイントだ。異なる種類の柄を合わせることで、装いにメリハリがつき、ぼやっとした印象になるのを回避できるのだ。(MEN’S EX 2020年10月号掲載)

スーツ・ジャケット:ソブリン
シャツ:カナーリ
タイ:ステファノ カウ
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop