【会"食"より始めよ】メルセデス・ベンツ日本 代表取締役社長 上野金太郎さん

Facebook
Twitter

中国で生まれた故事のひとつに「隗より始めよ」がある。大事を成すには、まず手近なことを自ら始めよ、ということだ。この連載ではいい関係を築きたければ、まず一緒に"選りすぐりの場"で会食しようとの発想のもと、毎回、"達人"一流の会食術を掘り下げる。

本格ドイツ料理

今月の"会"の達人

上野金太郎さん

メルセデス・ベンツ日本
代表取締役社長 上野 金太郎さん

1964年生まれ。早稲田大学卒業後、メルセデス・ベンツ日本に入社。'03年、38歳で同社常務取締役に。'12年、代表取締役社長に就任。'13年以降、同社は5年連続で新車販売台数最高記録を更新中。

自己紹介に繋がる店を有効活用する好例

販売店の代表者、ビジネスパートナー、各界のリーダー、スポーツ選手などと、日々、会食を重ねているメルセデス・ベンツ日本 代表取締役社長・上野 金太郎さん。店を選ぶ際は「供される料理一品一品にストーリーがあること」を重視しているという。

「六本木一丁目の『ツム・アインホルン』は私にとって稀有な存在。本格的なドイツ料理をフォーマルな雰囲気で愉しめる、都内でも珍しいレストランで、ドイツやメルセデス・ベンツについて発見していただく、あるいは理解を深めていただく機会を自然に提供できます。これから初夏にかけてはホワイトアスパラガスのシーズン。シェフ、マダム、スタッフの方々の温かい対応で場が和むことも多く、毎春どなたかをお誘いしています」

同店の名物「フィレステーキのマデラソース ローシュティポテトとホワイトアスパラガス添え」(7800円 ※入荷次第提供)は、まさに春ならではの"口福"。市場に出回るホワイトアスパラガスの中から最高ランクのものを厳選した、その味わいは驚くほど旨み豊かで、一度口にしたら忘れられない。美味しくて、なおかつ名刺代わりにもなる料理は会食における最強の武器。会話もスムーズに運ぶはずだ。

"会"を成功に導くには己の名刺代わりになる店を選ぶべし

ツム・アインホルン

ドイツをはじめ欧州各国で修業を積んだ野田浩資シェフがオーナーを務める、隠れ家的なドイツ料理専門店。メニューにはソーセージやザワークラウト以外の本格的な料理が豊富に揃い、独文化の奥深さが感じられる。

東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル地下1階
TEL:03-5563-9240/9387
営業時間:昼11時30分~14時、ティータイム14時~15時30分、夜17時~22時(土曜は夜のみ営業)
休日:日曜・祝日






[MEN'S EX 2018年4月号の記事を再構成]
撮影/武蔵俊介 取材・文/甘利美緒

ホワイトアスパラはドイツの春に欠かせません<br />
ツム・アインホルン シェフ 野田浩資さん

ホワイトアスパラはドイツの春に欠かせません
ツム・アインホルン シェフ 野田浩資さん

メルセデスを思わせるシックな個室

メルセデスを思わせるシックな個室

アスパラと相性抜群の

アスパラと相性抜群の"シルヴァーナ"ワイン

打ち解けた話もしやすいバーカウンター有

打ち解けた話もしやすいバーカウンター有

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Oct. VOL.294月号

2018

Oct. VOL.294

10

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop