「星のや東京」で脱デジタル滞在!剣術稽古とスパで心身ともにリフレッシュ

Facebook
Twitter
「星のや東京」で脱デジタル滞在!剣術稽古とスパで心身ともにリフレッシュ

星のや東京で武道を極める! 剣を振ってデジタルデトックスを

大手町にある星のや東京で"北辰一刀流"の剣術を学べる"脱デジタル滞在~武士の鍛錬~"が2018年の12月からスタート。元々、各地の星のやではデジタルデトックスのプログラムが様々ある中、江戸の風情を残している大手町で武士の剣術稽古や心を鎮め、自己を省みる黙想を取り入れたこんなプログラムを実施しているのです。

この話をMEN'S EX ONLINE編集部からいただいた時、実は身構えました。というのも、武道など今までほとんど縁がなかったから。高校時代に剣道を選択しましたが、あまりいい思い出はなく......。「どうしようか」と一瞬迷ったものでした。でも、なんとなく「これは受けた方がいい」という直感が働きまして、体験することに。それが、まさか自分の思いをこんなにも変えてしまうとはその時には想像だにしていませんでした。

さて、"北辰一刀流"は江戸の剣術流派のひとつ。創始者は千葉周作、免許皆伝の有名人といえば坂本龍馬などが挙がってくるので、名前だけは耳にしたことがあるという人も多いのでは? 実際、筆者もそう。由緒正しい流派の師範から直接指導を受けられるという機会はめったにあるものではありません。なんとこの2日間で、ぞうきん掛けから始まり、木刀を使った稽古と模擬刀での試斬麩の試し斬りまで通常なら2年に渡る修行内容をたどることができるというのも、せっかちなボクとしてはうれしい限り。

3名まで宿泊可能な“菊”という部屋に逗留

3名まで宿泊可能な“菊”という部屋に逗留

約80m²の各階の奥に位置する角部屋

約80m²の各階の奥に位置する角部屋

ウォークインクローゼットもある

ウォークインクローゼットもある

部屋のバスルームもこの広さ

部屋のバスルームもこの広さ

すっきりとした洗面台。アメニティ等は棚の中

すっきりとした洗面台。アメニティ等は棚の中

想像力をかき立てるようなお品書き

想像力をかき立てるようなお品書き

アペタイザーは白魚ともずくのフリット。竹炭のチュイル添え

アペタイザーは白魚ともずくのフリット。竹炭のチュイル添え

蛤をあおさとバターで焼いたアミューズ。うま味が強い

蛤をあおさとバターで焼いたアミューズ。うま味が強い

浜田統之料理長を象徴する“「石」五つの意思”という名物アミューズ

浜田統之料理長を象徴する“「石」五つの意思”という名物アミューズ

冷たい前菜は“よこわ”。クロマグロの幼魚。白いのはメレンゲ中にしょうゆ漬けの卵黄が

冷たい前菜は“よこわ”。クロマグロの幼魚。白いのはメレンゲ中にしょうゆ漬けの卵黄が

土の中にある筍に当てられたお品書きの字は「潜」。ホタルイカとともに

土の中にある筍に当てられたお品書きの字は「潜」。ホタルイカとともに

「春」と題されたスープ。新たまねぎのなんと甘いこと!

「春」と題されたスープ。新たまねぎのなんと甘いこと!

飯蛸、こごみ、菜の花のポワソン。チョリソーとトマトであじつけた和洋折衷な風味

飯蛸、こごみ、菜の花のポワソン。チョリソーとトマトであじつけた和洋折衷な風味

メインは蒸した“いとより”。糸偏の部分はなんとブーダンノワール!

メインは蒸した“いとより”。糸偏の部分はなんとブーダンノワール!

デザートは文旦にニワトコのエスプーマとしょうがのソルベ

デザートは文旦にニワトコのエスプーマとしょうがのソルベ

2皿目のデザートは桜のムースといちごのアイスクリーム。飴細工が美しい

2皿目のデザートは桜のムースといちごのアイスクリーム。飴細工が美しい

プティフールまで和洋折衷。アミューズの「石」を思い出す

プティフールまで和洋折衷。アミューズの「石」を思い出す

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.306月号

2019

VOL.306

11

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop