’80年代のリチャード・ギアを彷彿させるジョルジオ アルマーニの新作スーツ

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ジョルジオ アルマーニが考えた’80年代リチャード・ギア的スーツ

GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)

ジョルジオ アルマーニのスーツ
Tシャツ8万9100円、靴13万7500円(以上ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

なんともアルマーニらしい雰囲気を感じさせるジャケットとパンツだが、こちらは実は今季登場したニュースタイルのスーツ。1980年代のリチャード・ギアが着こなすスーツスタイルからインスピレーションを得て、オーバーシルエットにより全体的な緩さが強調されているのが特徴だ。サイズ48で着丈はかなり長めの84cm、パンツの裾幅は21.5cmと結構太め。

コレクションではリチャード・ギアの映画を意識して4Bダブルをルーズなタイドアップで着こなしていたが、ここでは淡色カットソーと同系色のレザースリッポンでより軽快に。これぞQuiet Luxury、大人の休日スーツルックに取り入れたい。スーツ56万1000円(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)



[MEN’S EX Spring 2024の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税込み

2024

VOL.341

Spring

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop