メンズが持てるエルメスのアイコン鞄、その名は「マキシ・ケリー」

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

モノ作りの美学が生むメゾンの名鞄、その風格

メゾンブランドを象徴する名作と呼ばれる鞄。それらの名鞄には、ブランドならではの、モノ作りのこだわりや美学が込められている。そして醸し出される名作の風格を体験してほしい。

[HERMÈS]
エルメスの「マキシ・ケリー」

エルメス
縦38×横42×マチ17cm。250万8000円(エルメスジャポン)

シームレスで美しい男前の“ケリー”

前モナコ公妃が愛用したことでも知られる、エルメスのアイコニックな鞄のひとつが「ケリー」だ。

こちらになんとメンズ仕様の新作が登場した。縫製を施したレザーを最後に裏返す、ルトゥルネ製法によりシームレスな仕上がりとなり、メンズバッグながら非常に端正な佇まいを獲得した。

また、留め具部分のメタルパーツは先端をカットし、ハンマーで打って丸みをつけたのちに研磨されるなど、細部に至るまで職人の手作業による、美しく丁寧な仕上げが施されている。さらに、ハンドルなど耐久性が必要な箇所には、馬具製造の技法を踏襲した非常に丈夫な縫製が施され、端正さと堅牢さを備える。

まさに最高峰のクラフツマンシップが宿る逸品である。



※表示価格は税込み
[MEN’S EX Spring 2023の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop