「ニコラス・G・ハイエック センター」は銀座に佇む、スイス時計の聖地である

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ここが銀座時計店のランドマーク
NGHC(ニコラス・ジー・ハイエック・センター)大研究

時計ファンであれば、一度は訪れたくなるスイス高級時計の聖地、それが銀座7丁目にある、スウォッチ・グループの複合ブティックである。

ニコラス・ジー・ハイエック・センター

地上階から見上げる人気ブランドの直営ブティック

ブレゲやブランパン、そしてオメガなど、スイスを代表する高級ブランドを持つ業界最大のグループ企業が、スウォッチ・グループである。その巨大グループを形成したのが、故ニコラス・G・ハイエック氏。1970年代、完全に低迷した機械式時計マーケットを見事に復活させた功績は、あまりにも大きい。

そんなカリスマ時計人の名前を、そのままビルの名称にしたのが、2007年に誕生した「ニコラス・G・ハイエック センター」である。地上14階、地下1階からなるブティックの集合施設で、修理などを受け付けているほか、カスタマーサービスも併設されている。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2023

VOL.336

Winter

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop