【ビームス 1週間コーデ/月曜】定番のネイビーブレザー、今季はこう着こなすのがお洒落

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
ビームスコーデ1週間

季節の変わり目では、服装に困りがち。特にトレンドの潮目が変わる夏から秋にかけては、ワードローブの見直しが必要だ。そこでビームスの新作を組み合わせた、M.E.らしいコンサバな1週間コーディネートを提案。内勤メインでカジュアルな服装も許されるビジネスマンをイメージした7コーディネートは、日々のネタ帳としてきっと役立つはずだ。

ビームス 1週間コーデチャレンジ!【月曜/Monday】
旬を散りばめて王道のジャケットスタイルをアップデート

旬を散りばめて王道のジャケットスタイルをアップデート
ジャケット15万2900円/デ ペトリロ、シャツ2万7500円/ギ ローバー、タイ1万4300円/ロスミラノ、パンツ4万6200円/ベルナール ザンス、チーフ4180円/ビームスF、ベルト1万9800円/アンダーソンズ、靴8万5800円/クロケット & ジョーンズ(以上ビームス ハウス 丸の内)

ネイビージャケット×グレーパンツの定番コーデには、旬のエッセンスを加えてアップデート。白ではないクリームがかった色合いのシャツ、英国調の温かみのあるウールタイ、メッシュベルトがそれに当たる。シャツ&タイは見える分量はわずかで、ベルトもジャケットを脱いだときなどにチラリと見える程度だが、今どきに見せる効果は絶大だ。

着回しコーデのキーアイテム解説

【Key Item】
デ ペトリロのネイビーブレザー

デ ペトリロのネイビージャケット
15万2900円(ビームス ハウス 丸の内)
ネイビージャケットディテール

ナポリ伝統のテーラーリングをベースに、モダンなエッセンスを加えたデ ペトリロ。定番のネイビーブレザーは、端正な仕立てにそこはかとなく漂うイタリア的な色気が好アクセント。素材は柔らかくも張りのあるバージンウールで、長く愛用できる耐久性もある。

ギ ローバーのタブカラーシャツ

ギ ローバーのタブカラーシャツ
2万7500円(ビームス ハウス 丸の内)

マシンメイドの実直なシャツを手掛けるファクトリーといえばここ。オックスフォード生地で仕立てたタブカラーシャツは、クリームカラーが旬。同じくトレンドである英国柄のタイと共に、着こなしの鮮度を高めてくれる。

アンダーソンズのメッシュベルト

アンダーソンズのメッシュベルト
1万9800円(ビームス ハウス 丸の内)

現在、リバイバル中のメッシュベルト。こちらは1990年代にアンダーソンズが生産していた、某ラグジュアリーブランドのモデルがベース。馬具のモチーフを取り入れた変わり種ベルトは、手持ちのパンツの印象を手軽にアレンジ可能だ。

掲載商品のお問い合わせ

ビームス ハウス 丸の内 TEL03-5220-8686
URL:https://www.beams.co.jp/

撮影=若林武志 スタイリング=宮崎 司 文=間中美希子

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.335

Autumn

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop