【専門誌厳選】ちょっと自慢できる「U-20万の本格時計」とは?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

「社会人として恥ずかしくないレベルの腕時計は持ちたいけど、正直そんなに大金を出してまで……。」そんな読者諸兄におすすめなのが、ちょっと自慢できる本格コスパ時計。M.E.時計班と長らくともに時計取材をしてきた兄弟誌『 時計Begin 2022夏号 vol.108』から今季の新作を厳選してご紹介する。

  

FREDERIQUE CONSTANT(フレデリック・コンスタント)

クラシック ハートビート オートマチック

クラシック ハートビート オートマチック

古典のディテールが随所に
ローマ数字とブレゲ針を置くクル・ド・パリ文字盤が、カーキに装い新鮮な印象に。自動巻き。径40mm。SSケース。カーフストラップ。5気圧防水。発売中。

価格:18万4800円
問:フレデリック・コンスタント相談室



HAMILTON(ハミルトン)

カーキ ネイビー オープンウォーター オート

カーキ ネイビー オープンウォーター オート

漆黒の外装で深海に挑む
大型ケースをPVDで黒に染め、ベゼルと時針、目盛りはマットに。ステルス仕様の中で分・秒針のオレンジが鮮やか。リューズガードも新スタイル。自動巻き。径46mm。SSケース。ラバーストラップ。30気圧防水。発売中。

価格:17万2700円
問:ハミルトン



NOMOS GLASHÜTTE(ノモス・グラスヒュッテ)

クラブ キャンパス ディープピンク

クラブ キャンパス ディープピンク

装いが手もとで華やぐ
上下でアラビア数字とローマ数字を描き分けたダイヤルが、若々しいピンクに染まった。高防水で日常使いしやすく、キャンパスライフに最適。手巻き。径38.5mm。SSケース。カーフストラップ。10気圧防水。発売中。

価格:19万8000円
問:大沢商会



ORIENT STAR(オリエントスター)

オリエントスター ダイバー 1964 2nd エディション

オリエントスター ダイバー 1964 2nd エディション

’60年代ダイバーを再解釈
針と植字、面取りしたラグなど特徴的なディテールは、オリジナルから受け継ぐ。確実な駆動を確認できるようパワーリザーブ計を追加した。ブレスはエクステンション機構を装備。自動巻き。径41mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。7月5日発売予定。オリエントスター公式オンラインストア「with ORIENT STAR」にて発売。

価格:15万4000円
問:オリエントお客様相談室

 column 
第二弾は「龍泉洞」


昨年1964年に誕生したオリエント初のダイバーズを復刻したのに続き、今年は同じ年に生まれた「カレンダー オート オリエント」を蘇らせた。ただの懐古趣味に終わらず、ISOのダイバーズ規格にも準拠。ダイヤルのグリーングラデは岩手県の鍾乳洞「龍泉洞」の地底湖がモチーフ。


今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.335

Autumn

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop