【襟に忍ばすいい香り】これが新しい装いエチケット!?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
シーンや気分に合わせて4つの香りから選べる!

麻布テーラーのカラーステイ

襟に忍ばす紳士の香り

グッとお洒落をして楽しみたい休日。近場の海にドライブに行くときも、都会のバーで寛ぐときも、男を紳士にしてくれるのは、良識のある行いと、襟を正した装いだ。とはいえ、いつものドレスシャツにそのまま袖を通していてもなかなか気持ちを“オフ”にもっていけない……。そこでお薦めしたいのが麻布テーラーのカラーステイだ。樹脂製の透明なステイには、上質な香りが仕込まれ、襟元に忍ばせるだけで嫌味なくほのかに香る逸品。これならば、紳士たる品と格を保ちながらも、心から安らげるはずだ。

カラーステイの多くは、張りのあるプラスチック製が多く、カラーキーパーとしての要素が強い。そのため、時に畏まり過ぎて見えてしまうこともあるのが難点。しかし、こちらはさすが。鎖骨付近にそっと寄り添いながらも、とても柔らかいため、こなれたサマになるのだ。「こんな気が利いて、え、この値段!?」ただ驚きである。

AZABU TAILOR(麻布テーラー)

麻布テーラーのカラーステイ

シーンや気分に合わせて4つの香りから選べる!
綿谷画伯のイメージシーンから香りを連想できる全4種。優しく包み込むグリーンが香る「Fresh green」(左上)、可憐で奥ゆかしいフローラルハーブの「Herb garden」(右上)、柔らかな心安らぐサボン系の「Musk savon」(左下)、深みある海の青をイメージした「Kind of blue」(右下)。それぞれ2週間以上と長い期間、香りが楽しめる。6月下旬に同全店で発売予定。各1650円(Y&M プレスルーム)



お問い合わせ先

Y&M プレスルーム TEL 03-3401-5788



[MEN’S EX Summer 2022の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.335

Autumn

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop