伊勢丹新宿店で聞いた靴と鞄の売れ筋TOP3【シューズ編】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

伊勢丹新宿店に聞いた!
靴&鞄の
売れ筋TOP3はコレだ!

靴や鞄の殿堂といえば、まず思い浮かぶのは百貨店だ。ここでは主要百貨店のなかから2店の売れ筋を紹介。まずは豊富なアイテムが揃う伊勢丹新宿店からチェック。靴ではコンサバなアイテムが好まれる傾向がある。一方、鞄は肩掛けタイプがトップ3を占めているが、レザー素材の落ち着いたデザインが主流だ。



[No.3]CARMINA(カルミナの「00215」)

 
[No.3]CARMINA(カルミナの「00215」)

シルエットの美しさとスマートな雰囲気は必見
カルミナらしい綺麗なシルエットが特徴のタッセルローファーが、注目されている。デザインが細身でほどよく長いノーズを持つシルエットは、足元から装いをシャープで都会的に見せられると評判も上々だ。また、ファンからは、スマートな印象をより高める主張しすぎないモカ縫いを評価する声も聞かれる。7万2600円(伊勢丹新宿店)


[No.2]ENZO BONAF(エンツォ ボナフェの「B1968」)

 
[No.2]ENZO BONAF(エンツォ ボナフェの「B1968」)

ハンドステッチなど職人芸の数々が本格靴ファンを魅了
ボナフェ社が得意とするハンドステッチを駆使したグッドイヤー・ア・マーノ製法で作られたB1968。ブランド自体が好調だが、特にウイングチップが人気となっている。クラシカルなラウンドの木型をはじめ、情熱溢れる製法やディテールの数々。その積み重ねであるこちらに本格靴ファンの支持が集まった。14万8500円(伊勢丹新宿店)


[No.1]CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズの「チャートシー」)

 
[No.1]CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズの「チャートシー」)

今季、伊勢丹新宿店では、このチャッカブーツの人気が右肩上がり
クロケット&ジョーンズの定番モデルのひとつ、チャートシーが伊勢丹新宿店で好調だ。一番のポイントはオンにもオフにも合わせられるオールマイティなファッション性にある。ほかにも雨の日に安心なダイナイトソールの採用による実用性、英国の老舗ブランドとしての信頼などが、売れ筋の背景として挙げられる。7万7000円(伊勢丹新宿店)



[MEN’S EX 2022年3月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop