【西口修平の大人のヴィンテージ入門】U.S.アーミーのM-51コート

array(5) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224132) ["id"]=> int(1224132) ["title"]=> string(18) "ME2203_p92-95_sub3" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p92-95_sub3.jpg" ["filesize"]=> int(132294) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub3.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224125/me2203_p92-95_sub3" ["alt"]=> string(133) "西口修平の「大人のヴィンテージ入門」#8「U.S.アーミーのM-51コート」 ライニングの付け方に注目" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p92-95_sub3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224125) ["date"]=> string(19) "2022-01-31 09:19:45" ["modified"]=> string(19) "2022-01-31 09:23:45" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub3-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(316) "

ライニングの付け方に注目
「ライニングはわざとボタンホールの外側からボタンを通し、端で折り返すようにして付けています。これは『さらば青春の光』に倣ったもの。こうするとボタンが隠れてスッキリ見えます」

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224133) ["id"]=> int(1224133) ["title"]=> string(18) "ME2203_p92-95_sub4" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p92-95_sub4.jpg" ["filesize"]=> int(88935) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub4.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224125/me2203_p92-95_sub4" ["alt"]=> string(133) "西口修平の「大人のヴィンテージ入門」#8「U.S.アーミーのM-51コート」 袖にもさりげない機能性が" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p92-95_sub4" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224125) ["date"]=> string(19) "2022-01-31 09:19:45" ["modified"]=> string(19) "2022-01-31 09:23:54" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub4-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub4-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub4.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub4.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(301) "

袖にもさりげない機能性が
「大きなアームホールに袖の付け根をカーブさせて取り付けることで、腕を挙げやすい設計になっています。機能性を重視したミリタリーコートならではのデザインといえますね」

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224134) ["id"]=> int(1224134) ["title"]=> string(18) "ME2203_p92-95_sub5" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p92-95_sub5.jpg" ["filesize"]=> int(130527) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub5.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224125/me2203_p92-95_sub5" ["alt"]=> string(127) "西口修平の「大人のヴィンテージ入門」#8「U.S.アーミーのM-51コート」 武骨なアルミジッパー" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p92-95_sub5" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224125) ["date"]=> string(19) "2022-01-31 09:19:46" ["modified"]=> string(19) "2022-01-31 09:24:01" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub5-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub5-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub5.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub5.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(310) "

武骨なアルミジッパー
「ジッパーにはいくつかバリエーションがあるのですが、こちらはクラウン社のアルミ製。武骨な雰囲気が魅力です。ほかにタロンやコンマー製のものもあり、真鍮製ジッパーも存在します」

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224136) ["id"]=> int(1224136) ["title"]=> string(18) "ME2203_p92-95_sub7" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p92-95_sub7.jpg" ["filesize"]=> int(151983) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub7.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224125/me2203_p92-95_sub7" ["alt"]=> string(151) "西口修平の「大人のヴィンテージ入門」#8「U.S.アーミーのM-51コート」 キルト付きゴルフで足元にアクセントを" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p92-95_sub7" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224125) ["date"]=> string(19) "2022-01-31 09:19:47" ["modified"]=> string(19) "2022-01-31 09:24:09" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub7-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub7-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub7.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub7.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(392) "

キルト付きゴルフで足元にアクセントを
スーツの足元に、あえてジェイエムウエストンの「ゴルフ」をコーディネート。こちらはキルト付きのタイプで、程よいボリューム感がM-51と好バランス。それでいて、フレンチトラッドの名門ゆえの上品さでスーツにも馴染んでいる。

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224137) ["id"]=> int(1224137) ["title"]=> string(18) "ME2203_p92-95_sub8" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p92-95_sub8.jpg" ["filesize"]=> int(108601) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub8.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224125/me2203_p92-95_sub8" ["alt"]=> string(142) "西口修平の「大人のヴィンテージ入門」#8「U.S.アーミーのM-51コート」 小物にさりげなく英国テイストを" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p92-95_sub8" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224125) ["date"]=> string(19) "2022-01-31 09:19:47" ["modified"]=> string(19) "2022-01-31 09:24:21" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub8-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub8-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub8.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p92-95_sub8.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(362) "

小物にさりげなく英国テイストを
手元のアクセントとして合わせたのは、ブリティッシュミリタリーのリストウォーマー。M-51とテイストを揃えつつ、さりげないミックスを効かせているのが西口さんらしい。バッグは今年注目のシンプルなデイパック。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
西口修平の「大人のヴィンテージ」入門

西口修平の「大人のヴィンテージ入門」#8
実はクラシックに着こなせる元祖モッズコート「U.S.アーミーのM-51コート」

西口修平の「大人のヴィンテージ入門」#8「U.S.アーミーのM-51コート」 アップ

現在のクラシックと古き良きヴィンテージの双方に精通する西口修平さんが“大人のヴィンテージ入門”を手ほどき。ぜひ手に入れたい名作と、その着こなし方について解説してもらおう。

西口さん的・名作ヴィンテージ#8
【U.S.アーミーのM-51コート】

西口修平の「大人のヴィンテージ入門」#8「U.S.アーミーのM-51コート」

寒冷地用のアウターとしてアメリカ陸軍が開発し、1950年代に採用されたM-51。1960年代にはイギリスにサープラス(軍放出品)が流通し、当時隆盛したモッズスタイルのアイコンとして広く認知された。薄手のコットンナイロンシェル、ウールパイル製ライニング、コヨーテファー付きのインナーフードからなり、それらを着脱することで幅広い気候に対応できる。市場価格は状態やサイズなどによってかなり幅があるが、ライニング、フードが揃ったフルセットのMサイズで6万円程度。

西口さんが解説!名作の見どころはココ!(画像3点)

 
<p><b>ライニングの付け方に注目</b><br />
「ライニングはわざとボタンホールの外側からボタンを通し、端で折り返すようにして付けています。これは『さらば青春の光』に倣ったもの。こうするとボタンが隠れてスッキリ見えます」</p>

ライニングの付け方に注目
「ライニングはわざとボタンホールの外側からボタンを通し、端で折り返すようにして付けています。これは『さらば青春の光』に倣ったもの。こうするとボタンが隠れてスッキリ見えます」

<p><b>袖にもさりげない機能性が</b><br />
「大きなアームホールに袖の付け根をカーブさせて取り付けることで、腕を挙げやすい設計になっています。機能性を重視したミリタリーコートならではのデザインといえますね」</p>

袖にもさりげない機能性が
「大きなアームホールに袖の付け根をカーブさせて取り付けることで、腕を挙げやすい設計になっています。機能性を重視したミリタリーコートならではのデザインといえますね」

<p><b>武骨なアルミジッパー</b><br />
「ジッパーにはいくつかバリエーションがあるのですが、こちらはクラウン社のアルミ製。武骨な雰囲気が魅力です。ほかにタロンやコンマー製のものもあり、真鍮製ジッパーも存在します」</p>

武骨なアルミジッパー
「ジッパーにはいくつかバリエーションがあるのですが、こちらはクラウン社のアルミ製。武骨な雰囲気が魅力です。ほかにタロンやコンマー製のものもあり、真鍮製ジッパーも存在します」

<p><b>ライニングの付け方に注目</b><br />
「ライニングはわざとボタンホールの外側からボタンを通し、端で折り返すようにして付けています。これは『さらば青春の光』に倣ったもの。こうするとボタンが隠れてスッキリ見えます」</p>

ライニングの付け方に注目
「ライニングはわざとボタンホールの外側からボタンを通し、端で折り返すようにして付けています。これは『さらば青春の光』に倣ったもの。こうするとボタンが隠れてスッキリ見えます」

<p><b>袖にもさりげない機能性が</b><br />
「大きなアームホールに袖の付け根をカーブさせて取り付けることで、腕を挙げやすい設計になっています。機能性を重視したミリタリーコートならではのデザインといえますね」</p>

袖にもさりげない機能性が
「大きなアームホールに袖の付け根をカーブさせて取り付けることで、腕を挙げやすい設計になっています。機能性を重視したミリタリーコートならではのデザインといえますね」

<p><b>武骨なアルミジッパー</b><br />
「ジッパーにはいくつかバリエーションがあるのですが、こちらはクラウン社のアルミ製。武骨な雰囲気が魅力です。ほかにタロンやコンマー製のものもあり、真鍮製ジッパーも存在します」</p>

武骨なアルミジッパー
「ジッパーにはいくつかバリエーションがあるのですが、こちらはクラウン社のアルミ製。武骨な雰囲気が魅力です。ほかにタロンやコンマー製のものもあり、真鍮製ジッパーも存在します」

<p><b>キルト付きゴルフで足元にアクセントを</b><br />
スーツの足元に、あえてジェイエムウエストンの「ゴルフ」をコーディネート。こちらはキルト付きのタイプで、程よいボリューム感がM-51と好バランス。それでいて、フレンチトラッドの名門ゆえの上品さでスーツにも馴染んでいる。</p>

キルト付きゴルフで足元にアクセントを
スーツの足元に、あえてジェイエムウエストンの「ゴルフ」をコーディネート。こちらはキルト付きのタイプで、程よいボリューム感がM-51と好バランス。それでいて、フレンチトラッドの名門ゆえの上品さでスーツにも馴染んでいる。

<p><b>小物にさりげなく英国テイストを</b><br />
手元のアクセントとして合わせたのは、ブリティッシュミリタリーのリストウォーマー。M-51とテイストを揃えつつ、さりげないミックスを効かせているのが西口さんらしい。バッグは今年注目のシンプルなデイパック。</p>

小物にさりげなく英国テイストを
手元のアクセントとして合わせたのは、ブリティッシュミリタリーのリストウォーマー。M-51とテイストを揃えつつ、さりげないミックスを効かせているのが西口さんらしい。バッグは今年注目のシンプルなデイパック。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop