エノテカで聞いたU3000円~価格別おすすめ「赤ワイン」4選

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ワイン選びのプロ・「エノテカ」に聞いてみた!
家飲みが楽しくなる「価格別」おすすめワイン

赤ワイン

自宅でゆっくり過ごす派も、実家や親戚宅、友人宅でこぢんまり集う派も、食卓を彩るワイン選びはどうする? お店で買うにも価格帯はいろいろあるし、どう選んでいいか分からない……

そんな方でもひと目でオススメが分かるよう、ワインのプロ「エノテカ」さんに価格別オススメをレクチャーいただいた。どれもオンラインで購入できるので、買いに行く時間がないという方も要チェック!

RED WINE(赤ワイン)
柔らかく飲めるタイプか、どっしり重みのあるタイプか。これも迷いどころだ。

【アンダー 3000円】
LEOPARD’S LEAP(レオパーズ·リープ)

レオパーズ·リープ
1980円

タイガー·レッド
南アフリカのグルメの中心街「フランシュック」の近くにワイナリーを構え、南アフリカ有数の近代的ワイナリーとして知られる、レオパーズ・リープと、エノテカのコラボにより生まれた赤ワイン。2022年の干支である寅がラベルに描かれており、年始にぴったりのワインだ。味わいもジューシーで冷菜のお肉料理と合わせても楽しめる。

【3000円〜5000円】
CLARENCE DILLON(クラレンス·ディロン)

クラレンス·ディロン
3300円

クラレンドル·ルージュ
シャトー・オー・ブリオンの血統を継ぐ、高貴なボルドーワイン「クラレンドル」。芳醇さ際立つ果実味と滑らかなタンニンが魅力の、気品ある赤ワインだ。写真のこちらはグレートヴィンテージである2015年のワインで、まさに今飲み頃。ラグジュアリーな雰囲気のあるラベルデザインで、年末年始の席にぴったりと言えるだろう。

【5000円〜1万円】
CASTELLO DI AMA(カステッロ·ディ·アマ)

カステッロ·ディ·アマ
8800円

ハイク
キャンティ・クラシコ最高の生産者による“俳句を詠むように”想いのままにテロワールを表現した、濃厚で芳醇なこちらの赤ワイン。エチケットに描かれている馬に乗った騎士も、“新たな一歩”という意味で中央から前に踏み出しているのが特徴的。まさに、新たな1年を迎えるのにふさわしい希望に満ちた1本と言えるだろう。

【1万円 以上】
CHATEAU LATOUR(シャトー・ラトゥール)

シャトー・ラトゥール
1万6500円

ポイヤック·ド·ラトゥール
生産量はシャトー・ラトゥールの1/10という超稀少なワイン。卓越したワイン造りから生み出された、並外れた出来栄えのサードラベルだ。シャトーのセラーで熟成をさせ飲み頃を待って日本に届けられるため、今まさにその実力を発揮し始めている。新年の華やかな席で誰もが納得する味わいのワインと言えるのではないだろうか。



[MEN’S EX 2022年2月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Mar. VOL.331

3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop