ナポリの名サルトに本誌が別注したドレスパンツ2本が、ついに発売開始!【meSTORE】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ナポリの名サルトに待望の既製パンツが登場
「DALCUORE TROUSERS(ダルクオーレ トラウザーズ)」
M.E.モデルが完成!

目下ナポリで最も勢いのあるサルトリア「ダルクオーレ」が今季、既製のトラウザーズブランドを始動。これはM.E.的にも見逃せない! ということで、早速別注モデルを製作。今季の注目パンツNo.1と断言しよう。

ダルクオーレ トラウザーズ

実は抜群に高評価。その知られざる理由

本誌読者にとって、ダルクオーレはもはや説明不要の存在だろう。優れた仕立ての技にサルトリアとしては稀有な柔軟性も備え、世界各国のニーズに応えて大ブレイク中の気鋭ブランド。

実は意外と知られていない魅力が、うるさ方バイヤーも口を揃えて絶賛するほど、パンツの出来がいいことだ。もちろんそれには理由が。実は同店のパンツ、’21年に永眠してしまったルイジ・ダルクオーレの弟、パスクァーレが手がけているのだ。兄と同様、技術と感性両方に恵まれた彼の作ゆえ、その品質は推して知るべしというわけだ。

そんなダルクオーレが今季、満を持して既製トラウザーズを展開。大きな期待を抱きながら日本のショールームを訪ねてサンプルを見たところ、予想以上の完成度に感服! さらにM.E.別注モデルも製作可能とのことで、即オーダーした次第である。まだまだ取扱店も少ないダルクオーレ・トラウザーズ。完売前にサイトへ急いでほしい!

パスクァーレ・ダルクオーレ氏

こちらがパンタロナイオを務めるパスクァーレ・ダルクオーレ氏。ナポリのフラッタマッジョーレに構えるアトリエで腕を振るう。ちなみに人柄も大変温和で親切。


ビジネスに最適な「クラシック」モデル

ダルクオーレ トラウザーズ「クラシック」モデル
パンツ4万4000円/ダルクオーレ トラウザーズ、ジャケット9万7900円/ボリオリ、シャツ2万9700円/レスレストン、タイ3万6300円/アット ヴァンヌッチ、靴7万8100円/ジョセフ チーニー(以上meSTORE) ベルト1万9800円/アンボワーズ(エスディーアイ)
ダルクオーレ トラウザーズ

股上、ワタリ、裾幅ともにドレスパンツの王道をゆく「クラシック」モデル。モタつきのないヒップから自然なテーパードを描くラインが絶品だ。ビスポークと違いマシンメイドだが、しっかり彼らの自社工房で製作されている。ウエストバンド内側の裏地にタックを取るなど細部も本格的だ。グレーの濃淡&ネイビーと、ベーシックなウール生地を選んで別注。各4万4000円(meSTORE)

ダルクオーレ トラウザーズ
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop