休日に着るなら、コートは「クラシックなグレンチェック」がいい!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

シアワセを呼ぶ「暖かい」服
今季カジュアルに合わせるコートは……
クラシックなグレンチェックがいい!

スーツの定番柄でもあるグレンチェックだが、コートとなればむしろカジュアル使いに最適。ニットにデニムという気負わない装いを暖かく包み込みつつ、大人の品も発揮できるのがポイントだ。



STILE LATINO(スティレ ラティーノ)

 シアワセな訳 
ナポリ仕立て×極上カシミアが叶えるクセになる柔らかさ

スティレ ラティーノのグレンチェックコート
ニット4万4000円/ウィリアム ロッキー フォー ディストリクト(ディストリクト ユナイテッドアローズ) 靴7万1500円/パラブーツ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) パンツ2万8600円/イカイ(シップス 銀座店) ソックス〈スタイリスト私物〉

仕立てと素材の柔らかさが見事に融合
ナポリサルトの技を活かし、極めて柔らかく仕立てたトレンチコート「ブランド」。カシミアを用いたラグジュアリーな生地使いとあいまって、ガウンのように柔らかな着心地だ。42万3500円(ビームス 六本木ヒルズ)



[MEN’S EX 2021年12月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop