ネクタイしないなら、シャツは「バンドカラー」を選べばお洒落にまとまる

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

「仕事をラクにする」新しい服50のルール
バンドカラーシャツでノータイスタイルを今風に

今、ノータイスタイルを洒脱に見せるならバンドカラーシャツが有効。襟に立ち上がりがあるこのシャツは、首元を引き締めながら、タイドアップに通じる端正さを演出。さらに裾出しで着こなせば、トレンド感も同時に獲得できる。ノータイでも、決してだらしないオジサンに見えることはない。



TOMORROWLAND PILGRIM(トゥモローランド ピルグリム)

 Point! 
ダブルジャケットの前開けでより軽快に

バンドカラーシャツでノータイスタイルを今風に トゥモローランド ピルグリム
ジャケット8万5800円、パンツ3万8500円/以上カモシタ(ユナイテッドアローズ 原宿本店) メガネ3万4100円/アンヴァレンタイン(オブジェ・イースト)

さらりと身に着けるだけで様になる最旬の一枚
コットン×ヤクの毛による温かみのある風合いと、グレー×ブラックのシックなウインドウペーンに季節感が溢れるシャツ。ダブルジャケットをさらりと羽織るような、がんばらない着こなしがよく似合う。程良いゆとりのあるボックスシルエットは羽織りとしても活躍する。3万3000円(トゥモローランド)



GIANNETTO(ジャンネット)

 
バンドカラーシャツでノータイスタイルを今風に ジャンネット

レイヤードのポイントになる黒のワイドストライプ
存在感のあるホワイト×ブラックのワイドストライプは、インナーから覗かせた際に絶好のアクセントになる。シルエットはスリムフィットのため、ジャケット内に着込んでもモタつかずすっきり。一枚でも決まり秋口から活用できる。3万1900円(トヨダトレーディング プレスルーム)



PAUL STUART(ポール・スチュアート)

 
バンドカラーシャツでノータイスタイルを今風に ポール・スチュアート

控えめカラーストライプならビジネスの定番色とも好相性
コンパクトな襟立ちがスマートなバンドカラーシャツ。ベージュに近いまろやかなイエローストライプは、ブランドのオリジナル。肌馴染みが良いだけでなく、ネイビーやグレーといったビジネスにおける定番色とも相性がいい。2万4200円(ポール・スチュアート 青山本店)



[MEN’S EX Autumn 2021の記事を再構成]
※表示価格は税込み。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Mar. VOL.331

3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop