コンテンポラリーアートのようなネクタイで、秋のお洒落を愉しもう

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
ロバート フレイザーのコンテンポラリー柄タイ

ロバート フレイザーのコンテンポラリー柄タイ

“革新的に”華やぐ

9月になり、ぐっと気温が下がった今日この頃。こう過ごしやすい気候になると、タイドアップでビシッと装いたくなるのは服好きの性だろうか。では今季買い足すべきおすすめのタイと言えば?もしそう聞かれたら、私は断然このタイを推す。

ひと目見ただけで印象に残るモダンな配色と、アーティスティックな柄。それもそのはず、こちらは、コンテンポラリーアートから想を得てデザインされているという。コンテンポラリーアートというと、その作品は従来の芸術表現を革新した前衛的なものだが、このタイもまさにそう。

個性的な色柄は、手もちのベーシックなスーツに合わせるだけで、いつものVゾーンを華やかに“革新”してくれる。今シーズンは展示会でも、カラーのシャツやニットなどを用いた、“華”のあるコーデ提案を多く見た。こちらのタイは、まさにそんな潮流にもマッチする、今季のマストバイな逸品だ。

ROBERT FRASER(ロバート フレイザー)

ロバート フレイザーのコンテンポラリー柄タイ ネイビー無地スーツも新鮮な顔つきに

ネイビー無地スーツも新鮮な顔つきに
本作を企画した、ネクタイの輸入などを行うアイネックスの商品戦略部 部長を務める並木さんに、コーデのコツを聞いた。「手持ちの無地スーツに締めるだけでも、ぐっとスタイリングが新鮮になりますよ」。一見主張が強そうな色柄だが、取り入れ方は意外と簡単。いつもの無地スーツも一気に印象を変えられる。各1万2100円(アイネックス)


お問い合わせ先

アイネックス TEL 03-5728-1190



[MEN’S EX Autumn 2021の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税込み。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop